庭作り 初心者

MENU

初心者の庭作り、ありがちなことって?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

誰もが最初は初心者です。

 

でもどんなものでも何時までも初心者の方と気が付いたらプロにまで成長している方といるのも確かなことです。

 

庭作りも同じです。

 

プロになる必要は無いのですが、何度も同じ過ちを繰りかえすのだけは避けたいものです。

 

初心者にありがちなミスとそうならない為の幾つかのプロセスをまとめてみました。

 

庭作りの初心者にありがちなことって何?

好奇心旺盛だけれど長期でものを考えない為に行き当たりバッタリになりがち。

 

庭作りに置いては これに尽きると思います。

 

庭作りも庭仕事も ひたすら地味でコツコツとした作業が多く、植物の生きるサイクルに人が合わせなくてはいけないですよね。

 

とにかく花の咲いた庭が欲しくて、あれもこれもと買って来ては世話が出来なくて全部枯らしてしまう

 

水をやりすぎて枯らしてしまう。

 

世話を忘れてしまう。

 

そしてそのうち殻の鉢ばかりが転がった庭になってしまう。

 

相場や育て方もわからないのに珍しいものに手を出して予算が無くなる。

 

土を調べずに合ってない植物を植えてまったく育たない・・・などいかにも有りがちなことを並べてみました。

 

他にも種まきの時期が違うとか水遣りの時間が違ったり、植物の性質をしらないまま植えるとか・・・ありますね。

 

・・・すべて昔の自分が一通りやったことでもあります。

 

でもそこから学ぶ事が出来てゆっくりでも成長していくならそれは決して悪い事ばかりとは言えません。

 

初心者にとって大切なの心構えがあるならば、それは下調べや準備を怠らないと言うことでしょうか。

 

もちろん勢いも大切なのです。

 

やりたい、と思ったときが一番伸びるチャンスの時、とも言えますから。

 

庭作りに置いて、相手は植物

言葉こそ持っていませんが、命あるものなのです。

 

そうそう枯らしてばかりもいられません。

 

これが犬や猫に置き換えたらどうでしょうか?

 

花を枯らして法律で罰せられることはありませんが、できればある程度の責任や自覚をもって育てたいものです。

 

それを自覚することも初心者の皆さんにとっては意味のあることですよね。

 

自分の環境をしって、そこで育つものを一生懸命育てる、庭作りはこれに尽きます。

 

それからどんどんと自信をつけて、もう少し上のクラスにチャレンジしていく・・・そのまえにどれが難しくてどれが簡単かも

 

知る必要がありますね。

 

植物図化やガーデニングの雑誌を片っ端から読んでみて、作りたい庭のイメージを固めることも必要です。

 

その上で自分の庭に置き換えて、さてどうするか、何が植えられるのか、植えられないのかを知る・・・。

 

そうなるとやはり庭作り初心者の方の最初にやるべきことは書店へ走る、という事になるのかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

 

レンガを使うだけで和風の庭もイングリッシュガーデンへと進化します。庭作りにおけるレンガの活用術色をまとめてみました。昔は赤いレンガ位しか見かけませんでしたが今では輸入レンガも増え雰囲気のある柔らかな色のレンガや角を丸くしてあるおしゃれなアンティークレンガなどが沢山あります。ぜひお庭にレンガを取り入れてセンスアップを目指しましょう。イングリッシュガーデンが何故こんなにも人気なのでしょうかそれは出来上...

 
 

庭は広ければ広い程良いと思う方が多いと思います。しかし望んでも都会の宅地では夢のまた夢、というのが現実。しかし広い土地を持つという事はそれだけ庭での仕事量も増えることにもなりますし、広い土地をどうやって庭にしていったら良いか、デザインや植物の種類をどうするか、など、それなりに悩みも増えるようです。広い庭を好きなように設計してごらんと言われたら、さてどうしますか?それに加えて更に、心地良い空間とはど...

 
 

小さなお子様のいらっしゃるご家庭から庭作りのご相談やご依頼があってお庭に伺うと、花壇を減らして芝生にしたいのだけれど・・・と言うリクエストがとても多いのです。それはとても大切な事でご両親のお子様への愛情を感じずにはいられません。そういったご相談を受けた時一緒に設置のアドバイスするのがお子様向けの砂場なのです。とても簡単にDIYでも作れますし公園のお砂場に比べると衛生面でも安心です。ぜ小さなひお子様...

 
 

自宅の庭にシンボルツリーを植えたいと思ったら、どんな木を思い浮かべるでしょう。クリスマスにも活躍する樅ノ木はシンボルツリーとしてはとてポピュラーな存在です。葉の色も深い緑や青みのあるもの、シルバーの葉などカナダやドイツから輸入されたものがあります。常緑樹はエバーグリーンと言っていつまでも元気で若々しいイメージもあってか人気が高いですね。最近ではハナミズキやライラック、木蓮なども人気です。でも、私は...

 
 

新しく庭作りを始めようとする時、庭の土を改良しようとする時、あるいは庭にレンガや石を敷くのに土を掘り起こした時、必ずと言っていいほど残土が出ます。庭作りは残土との戦いの日々と行っても過言ではありませんまた逆に庭に土を入れたい時に残土を使ってもよいのか、それとも新しい土を買い求めたほうが良いのか・・・予算に限りがある以上悩みはつきものです。残土の処理なども含めて土を替えるときの注意する点、そして残土...

 
 

庭作りを頑張ってらっしゃる方でこのシートの存在を知らない方は居ないでしょう。その位大切なお役目を果たしてくれている防草シート。レンガや砂利、平石や枕木、固まる土などを使う時には必ず登場します。これでもか、と生えてくる雑草を防ぐ為に平に均した地面に敷いて使います。庭作りにはこういった縁の下の力持ち的なモノタチがたくさんあります。庭の基盤作りに必要なグッズの使い方を覚え しっかりとした基礎を作る事こそ...

 
 

枕木はもともとは線路に使われていたように耐久性にも優れています。色も古びた感じがよく出ているし立方体の形もどっしりとしており存在感たっぷりです。そのままでも使えますしカットして短くしたりスライスしたりも可能です。アンティークな雰囲気のレンガとも相性が良いのですがコンクリート打ちっぱなしの壁や金属にも映える様でモダンな建築のビルの中庭などにも使われています。年月が経つほどに趣のある風合いがでる枕木。...

 
 

庭の花が綺麗だと多くの人に見てもらいたいと思いますよね。お客様を呼んでテーブルを出して・・・庭でお茶やお食事をするのはガーデナーの憧れの一つです。テーブルセッティングや使う食器選びも楽しいですし、小さなコンロで簡単なバーベキューも素敵です。季節が良い時期は頻繁に庭で花や緑を楽しみたいものですね。一方で庭や部屋の中など、外から見られたく無い部分があるのも事実です。ある程度の風通しの良さを残しつつ、し...

 
 

庭を作るときは案外と誰もが虫の事は頭に無くベンチでお昼寝できたら良いな、テーブル出して食事やお茶がしたい、と夢を膨らませているようです。私もそうでした・・・。しかし、暖かくなってくるとバラの側のベンチには蜂がやってくるし甘いお菓子のにおいを嗅ぎ付けてハエや蚊やアブもやってくるのです。そんな自然の摂理をうっとうしいと思わずに上手に共生してみませんか。薬を少なめにつかいつつ花にも虫にも優しいお庭作りを...

 
 

テレビでも雑誌でも素敵なお庭が次から次へと紹介されています。ガーデニングブームは衰え知らず。すごいスケールのお庭を作るのはプロの手が必要になりますが小さなアイデアやヒントはご近所にも沢山。自分にも出来そうな小さな事から??自分にあったお庭作りを始めてみませんか?お庭って一体何だろう?庭作りにハマればハマルほどそんな風に考えてしまいます。庭を眺めてリラックスの筈があれもしたいこれもしたい、とかえって...

 
 

お玄関や庭の入り口にはそこに住む人の人柄が表れます。主張が強すぎても弱すぎても訪れる方は構えてしまいがち。レンガや石と植物を組み合わせてさりげない工夫でほっとする空間作りをして見ましょう。大掛かりなものや面積が広い場合はプロにお願いするのも一つですし、ささやかなものならDIYでゆっくりと作り上げるのも庭作りと同じで楽しい時間になりそうです。「アプローチ」には誘導するというニュアンスもある入り口が汚...

 
 

昨今、ガーデニングと言えばズバリこのイングリッシュガーデンの事を指していると言っても過言ではありません。ではイングリッシュガーデンとはどんなものを言うのでしょうか?興味があったので少しですが私なりに考えてみました。イングリッシュガーデンの前にイギリス式庭園と呼ばれるものがあります。それは自然の景色のありのままに近いものを再現する、と言う考え方に基づいて作られた庭のようです。古典的な絵画の中に見られ...

 
 

駐車場、マンションのアプローチ、遊歩道などインターロッキングの施工例は日常で目にする機会多く、それと気がつかないうちに普段の生活の中で誰もが当たりまえに使っています。住宅ではエクステリアと言う範疇に入るものでもありますが広い面積でなければ素人でも作ることも可能です。インターロッキングと言う言葉は聞きなれなくてもエクステリアと言えば少しは身近ですね。インターロッキングとは?簡単に言うと接着にセメント...

 
 

庭にあれこれと綺麗な花を植えるのも楽しいのですが、もう少し上級者になってくると 凝って作りこむよりも自然の野原を再現する事を楽しむ方もおります。そんな方達によく使われるのがクローバーです。花の色も数種類あり葉もとても可愛らしいだけでなく、ランナーと呼ばれる茎を土地に這うように広げ、地面に触れている茎の部分からまた根付いてゆきますのでグランドカヴァーとしても重宝されています。お願事が叶う幸運の御守り...

 
 

ここ数年、ベランダやバルコニーをタイルデッキにする方がとても増えています。ウッドデッキよりも耐久性があり植物も映えて見える理由からタイルデッキはとても人気が高いのです。仕上がりの美しさが素晴らしく、そこに置くテラコッタの鉢やテーブルセットなどの組み合わせで庭やデッキがシックにもカジュアルにもアレンジ出来ます。素敵なタイルデッキがあるだけでリビングからの眺めも変わって来る事でしょう。窓から繋がるデッ...

 
 

庭作りの楽しみは花や緑を育てることばかりではありません。デッキを作ったりフェンスやトレリスも手作りできます。植木鉢にペンキを塗ったり花壇にレンガを積んだり・・・そうやって少しづつ作り上げていくことで世界に一つしかないオリジナルな庭が完成していきます。その喜びを家族みんなで味わえたら素敵ですね。タイルを張るのは実に楽しい作業デッキやアプローチの床面、BBQスペースなどを平らで清潔なものにしようと考え...

 
 

庭仕事をしていると、どうしても汚れてしまう靴底。その土が玄関やデッキに散らばってしまう為あちこちが更に汚れてしまいます。雨の日などは付いてきた汚れが泥になって固まってしまい掃除も大変になりますね。チップを庭や通路に強いておくと靴の汚れを防ぐ事ができます。更に雑草を防いだり虫が巣を作ったりするも防げます。低予算で庭のトータルなイメージ作りにもなるチップを大いに活用しましょう。ウッドチップは手に入りや...

 
 

庭がある程度完成してきたら今度は団欒の場として、遊びの場として、活用できるスペースが欲しい所です。自分が丹精こめて育てた植物を眺めながら、家族や友達と過す時間は部屋の中でのそれよりもずっと開放感があって、いつもと同じ食事のメニューでも新鮮で美味しく味わえます。もし自宅の庭でバーベキューが出来たら、わざわざ遠くまで重たい道具を運ぶ事もありません。どうしても植物や木を育てることに重きを置いてしまう庭作...

 
 

モニターといえば食料品や栄養食品、これから販売する化粧品、それに使い勝手を調査する電化製品などが一般的です。最近では、なんと!「庭作りのモニター」募集があるのです。もちろん宣伝をかねたものですし、費用はかかりますがそれでも半額以下であったり植物の苗を提供してもらえたりと良い事尽くめのようです。庭モニターってどんなもの?とうとうここまできたか!と思ったのですが、考えてみれば提供する業者さんにとっても...

 
 

庭を彩るのは優しい自然の色。地面の上に広がるのは沢山の種類の緑色と花の色です。そこに調和するような素材を使って庭のアクセントを作にはおレンガが一番お薦めです。とは言え、広い面積に敷こうと思うとそれなりに基盤作りも大変になります。今回はアクセントになる場所のレンガ敷き、と言う事で、難しい工法や道具を必要としない簡単なレンガ敷きをご紹介します。庭には小さくても何も無いスペースが必要それは庭仕事の為でも...

 
 

庭作りの時間が無かったり規模が大きすぎたり、自分で庭作りをする自信が持てない場合などはプロにお願いするのもよいですよね。ただ価格や技術にも大きな差があるようですし、そもそも自分の考えと合った仕事をしてくれるのか?上手な業者をどうやって見つけるか?それらについて自分の経験を踏まえて書いてみました。少しでも参考になれば幸いです。庭作りは分からないことだらけどこから手をつけて良いのか、何を参考にしたら良...

 
 

庭は花壇や庭木、フェンスや小路などのパーツから構成されていますがその中でも一番基本になるパーツは一般的には花壇です。その花壇作りも野菜作りも最初はホームセンター等で売っているプランターを使えば失敗も極力少なく楽しく植物を育てる事が出来ます。植物は何でも庭に地植えするのが良いとは限りません雑草や虫の駆除の手間も増えますし土を掘ったり運んだり大きな道具を必要とする重労働です。土地によっては植物が大きく...

 
 

庭作りをして完成したあかつきにはベンチを置いてそこでゆっくりしよう、と誰もが考えます。食事や読書、仲間とバーベキュー、どれも楽しそうですが、クリアしなくてはならない問題がそこにはあります。「虫に刺されないようにする」と言う事です。完全に虫除けするのは自然相手なので不可能ではありますが、工夫次第で虫を減らすこと、少しでも防ぐことは出来ます。都会の庭ですと田舎ほど虫に襲われる心配はありませんが・・・田...

 
 

庭に塀を作ってしっかりと外から見えないようにする工夫は防犯上もプライバシーを守る上でも大切なことです。ただあまりにも塀を高くしすぎると光が差し込まないばかりかつくる、かえって防犯の上でも危険な面もあます。程よく隙間があり光も差し込、通りの様子も見え、飾ってるお花も道行く方に楽しんで頂ける事は庭作りにとっても庭や家のイメージを左右する大切なポイントでもあります。防犯対策と外からの美観を担うのが垣根や...

 
 

ガーデニングにトライして一番困るのが花の無い時期。春先は良いのですが、夏冬は花が少なくなります。お庭自体のベースとなる地面のデザインをオシャレにして置く事をお勧めします。庭を作ろう、あるいは新しく手を加え様と言う時に知っておいた方が良い事を参考までに書き出してみました。利用すると良いもの。区切りのアクセントになるレンガや置き物。色々なレンガを使ったほうが雰囲気も出ます。芝数枚、5枚とか10枚で売ら...

 
 

和の庭作りには欠かせない存在の玉砂利。最近は防犯効果や雑草を防ぐ事もできる為、洋風のお庭にも取り入れられています。美観と防犯の実利を併せ持つ玉砂利。最近では色も形も増えてどんな庭にもあわせやすくなっています。庭作りに置いて扱いやすい、入手が楽、と言う事は大変助かることでもあります。ぜひ玉砂利の特徴を理解してお庭に取り入れてみませんか?実は防犯には専門の「防犯砂利」通常の砂利よりも一つ一つが大粒で上...

 
 

ちょっと不便そうなイメージのある傾斜地ですが、傾斜を利用して高低差を生かした奥行きのある庭作りが出来ます。傾斜の斜面に植物を綺麗に配置することで壁面的な演出をしたり道をつくって階段を仕立てたりと、平坦な庭では出来ない庭作りを楽しめます。植物を植えることで土の崩れを防ぐ事も出来ますし、水はけや日陰の調節も出来たりと実は一石三鳥位の効果を狙うことも出来るんです。様々な要因で傾斜する庭庭が平ならあまり苦...

 
 

庭作り見積もり|庭作りスタート時における見積もりの注意点。家を新築したり庭付きの建売り物件を購入したり、あるいは立替えなどで庭や玄関周りを綺麗に整えよう思う方が多いとは思いますが、まず最初に取り掛かるのは、土地にある古い不要なものを処分する、と言う事です。自分たちだけでは出来ない事が沢山あります。最初にプロに任せるべき場所と自分たちで出来る範囲とを計画を立てる必要があります。予算、必要な機械、作業...

 
 

最近は昔と違ってガーデニングにも新しい資材や道具類が増え、とても楽しく楽に作業ができます。雑草や虫の卵の対策には春になるたびに頭を痛めていたものですが「水で固まる土」の登場でとても助かるようになりました。とうぜん薬を使う量も減りますし。抜ききれなかった雑草もなくなり庭の見栄えも良くなっています。ホームセンターを覗くと新しい資材、道具、おしゃれな鉢やレンガがいっぱいです。庭のイメチェンもわりと楽に出...

 
 

砂利には多種多少なサイズと色使用目的があります。水はけも良くなりますし物を固定させる役割も担っています。綺麗な色の砂利も沢山出回っていますのでどんどん使ってみましょう。お庭を見渡した時に目に入るものは、花や緑のほかに白い色のものだと言われています。綺麗な色が溢れている中で白はアクセントして重要な役割を果たすとも言えます。白い砂利を敷き詰めたり花壇の縁取りとしても使ったり、立てた柵が揺れない為の足場...

 
 

庭作りでよくアクセントとして使う石畳と言うと「和」のイメージが強いかもしれませんが、最近ではレンガや形の面白い平板な石も沢山売られています。小さな砂利から大理石まで様々な形のものがあり驚いてしまいます。通路に使う、テラスのように使う、誘導の為など石畳の使い方は沢山あります。石の売り場にも庭作りに関するコーナーが出来ていることが多く見ているだけでもとても楽しいですよ。庭はどうしても好きな花を植えたり...

 
 

大きな池は豪邸とか裕福な家のイメージがありますが実際には作る手間もコストも、池の維持もかなり大変なのです。池と言っても直接庭に穴を掘るのではなく、よくホームセンター売られているプラスチックや石で出来た形成池を使うと簡単に池の雰囲気を楽しむことが出来ます。或いは水鉢を幾つか置いても和の水辺の演出が出来ますね。夏に向けて涼を感じる庭作りをしてみませんか?水面は不思議と見ていて飽きないもので空が映ったり...