住宅外壁の種類

MENU

住宅外壁の種類はいったいどんなものがあるの?

あこがれのマイホ-ムを建築するときには、おそらく多くの人は内装の仕様にこだわることにおよそ80パ-セントくらいの力をそそぎます。

 

が、こと屋根や外壁にかんしては結構無頓着であったりします。

 

外壁の役割

おおきな不動産屋ハウスメ-カ-に依頼する際にはついつい安心しておまかせにしてしまったり無難な製品やよく売れている素材で外壁や屋根のスタイルを決定してしまったりします。

 

その理由は、内装程に外壁や屋根は生活に密着していないからなのかもしれません。

 

そんな外壁の材料や屋根の材料は、そとのハ-ドな状況下つまりは暴風雨や積雪など。。

 

そして予想もできないような火災、そして人の肌から始まってありとあらゆるものを土に返そうとする紫外線などから建物を守るという大切な使命をおびています。

 

選ぶポイント

特に外壁にしようする材料を選ぶという機会にもし遭遇したとしたら、耐候性はもちろんのこと耐水性。

 

そして激化すると鉄など簡単に焼いてしまうほどの火災に対する耐火性、そして耐久性などなど、しっかりと配慮しておかなくてはならないポイントです。

 

また、天候などに対する耐久性以外にも住まいの印象を大きく左右してさらに、周辺の住宅の景観などにも少なからず大きく影響を与えるということなので、色やデザインにも十分にこだわる価値があります。

 

家に合うものを選ぼう

さて住宅の外壁の種類なのですが、一般的なイメ-ジとして最近もっとも人気があるはずのサイディング。

 

そしておしゃれなイメ-ジであるモルタル・塗壁、またシックな雰囲気のあるタイル、ALCなどがあります。

 

これらのバリエ-ション豊富な素材が自宅になるはずの住宅にぴったりとあうものを選ばなくてはなりません。

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

どんな種類がある? 関連記事

 

決めたくてもなかなか決まらないのは、外壁の素材であったり、柄や色なのではないでしょうか。失敗したくない!ステキな色や柄はたくさんありますが、これから長い時を過ごさなくてはいけないマイホ-ムに関して、これだと決定することは、本当にむつかしいジャッジです。これが洋服などであれば、失敗したってたかが知れています。しかしマイホ-ムとしたら、失敗を極度におそれてしまって決められなくなってしまうというスパイラ...

 
 

ハウスメ-カ-のショ-ル-ムや営業所を訪れると、必ずといっていいほどに住宅の外壁サンプルが展示してあります。雰囲気をつかむ外壁を選ぶうえでこれらのサンプルを確認して選択するのはいいのですが、あくまでも素材感を得るためであったり、手触りを確認するためにしておいたほうがいいのかもしれません。やはり実際に住宅での使用感を含めた全体像を確認した方が確実に雰囲気はつかめるのではないでしょうか。性能もチェック...

 
 

住宅を建築するうえで多くの人が気にするポイントは、内部の部屋の間取りやデザインそして機能性など直接的に生活と密着していると思われる愛撫構造だと思います。建築でこだわりたい部分特に機能性は重要視されていて、例えばビルトインガレ-ジやアイランドキッチンそして露天風呂などなど、最近では土間とか縁側とか、できるだけ多くの機能を住宅に詰め込んでしまいたいというのが、マイホ-ムを建築したいと考えている人の希望...

 
 

最近はメディアもさまざまに進化していて非常に便利になってきているのはみなさん周知の事実です。あらかじめ確認できる例えば住宅の外壁塗装を考えた場合、あらかじめパソコン画面上で色合いや色彩を確認できるサイトが人気を集めています。現在塗られている外壁塗装とまた色を変えて塗装する際にも簡単に手軽に色を変えた状態を確認できるのです。それを住宅外壁塗装シュミレーションと言います。便利で今までイメ-ジがつかめな...

 
 

年齢を経ると、人によってさまざまですが、私は断然和風住宅に落ち着きや癒し効果を感じてしまいます。しかし和風といいましても完全な和風住宅は難しいです。何故ならいま現状の日本文化は外国からの輸入文化が生活に大きく影響しているからではないでしょうか。昔からの知恵を見直してみる例えばいくら和風住宅がいいといってもトイレは洋式トイレがいいですし、キッチンもアイランド型や、対面式のキッチンがいいのです。でも最...

 
 

lgsとは軽量鉄骨のことです。軽量鉄骨は天井や壁の下地となる材料なのですが、軽量鉄骨つまりlgsの一つ一つは単なる1本の縦長の棒きれみたいなものです。どんな特性があるかlgsはいくらか種類がありまして、どれも基本的にはビスや付属の金具などを利用してつなげていきます。lgsは工夫するとさまざまな形状の製品をつくりあげることができますから、そんな特性を有効利用することで、屋根や外壁の下地材として活躍す...

 
 

住宅の外壁を選定する段階になると、いろいろ多くの人が外壁素材を選ぶことに戸惑いを感じているようです。人気の素材は?最近の外壁のトレンドはサイディングと言う素材一色に染まりつつあります。その理由はたくさんありますが、比較的に安価で長持ちして、しかもメンテナンスが容易であるという三拍子がそろっているということが、もっとも大きな理由であるのかもしれません。しかし難点なのは、なかなか個別の個性が出しにくい...

 
 

街をあるく女性のファッションは季節を経るごとに変化していきます。時代と共に変わる例えば長かったスカ-トが短くなったり、スカ-トよりもパンツであるく女性が増えたり、そのパンツがショ-トパンツに変わったりと、昭和の時代から平成に入ってずいぶんと様変わりしてきたのではないでしょうか。さて変わっていくのは女性のファッションだけではありません。住宅のデザインも気づかない間にどんどん変わってきているのです。家...

 
 

ホ-ムセンタ-を訪れると外壁補修商材がバリエ-ション豊富にラインナップされていることに気づきます。そのたくさんのバリエ-ションの中から一つ必要な製品を購入するには、ちょっとした予備知識が必要になってきます。初心者でもわかりやすく基本的には、外壁補修材と銘打ってあるものは、専用のもので高価な製品になることがほとんどです。この外壁補修材と銘打ってある製品のほとんどは素人の一般消費者向けに、製品を選定し...

 
 

外壁に重要なのは、もちろん外壁の素材そのものなのですが、雨漏りなどのトラブルの原因となるのは素材よりもむしろシ-リング材などのコ-キング材がほとんどです。種類はさまざま外壁に使用される人気のサイディング素材フィオットももちろん例外ではありません。シ-リング材は基本的にピンキリです。例えばホ-ムセンタ-にあるコ-キング材も1本100円くらいのものから1000円近くするものまで、バリエ-ションがありま...

 
 

震災によって多くの建物が火災を原因として焼失してしまいました。二次災害による被害地震を原因として崩壊する住宅よりも、その後の火災によって家々が焼失してしまうのは、なんともやりきれない気持ちです。この冬には、私自身の家の近所にも数件火災によって、焼失とまでいきませんでしたが、おおきな被害をこうむったのは確かです。耐火性がポイントそういった火元の火災のみではなく、近隣の火災によって飛び火する可能性は非...

 
 

外壁の気になる汚れは雨だれによって生じる伝い水が発生する場所は、突起物を含んだありとあらゆる箇所に生じてしまう可能性があります。雨だれの起こりやすい場所一般的にみて、比較的に雨だれが多いのは窓や換気口などの突起物の上の部分に溜まったホコリなどの汚れが、雨だれによって垂直に伝わって窓の端から流れ出して外壁に汚く付着するというパタ-ンです。こういった外壁の雨だれの防止のためには、できるだけ突起物をふや...

 
 

外壁は外部のさまざまな自然環境の影響を受けてしまいます。強風、豪雨、豪雪、そして紫外線などなどです。錆びはすぐに起こる海岸線に立ち並ぶ住宅は塩害の被害が予想されます。塩害については住宅の外壁はもちろんのことありとあらゆるものがさびたり劣化したりを余儀なくされます。例えば自転車やクルマ、バイクなど目に見えて、フレ-ムやチェ-ン部分などの鉄部はもれなく錆びついて放っておくと使用不可能になってしまいます...

 
 

外壁の塗り替えなどのリフォ-ムを考えておられる方が結構おられるようですが、もちろん自分で何とかして塗り替えて、無駄な出費を減らそうとなされる方、またいろいろな工務店、ハウスメ-カ-に見積もりをだして一番安上がりの方法で塗り替えようと考えておられる方もいるようです。自分でも下調べをいづれにしても大切なのは業者まかせにしすぎずに、しっかりと自分である程度の予備知識くらいは仕入とかないと、だまされていて...

 
 

外壁は格好の虫の棲家です。特に隅っこの方は、風雨を避けることができて、非常に虫にとって居心地が良い場所ということができます。虫にとっては快適な場所私はキャンプやバ-ベキュ-が好きでときおり家族と共に田舎のコテ-ジなどを借りて宿泊するのですが、丸太小屋などのコテ-ジの外壁は虫の巣でいっぱいです。知っている虫ならばまだしも見たことのない虫が巣から飛び出してくると恐怖を通り越して、肌寒くなってしまいます...

 
 

都会のど真ん中に住んでいると、最近は外壁に付着した虫の卵をみることがあまりなくまってしまいました。のどかな風景ではあるもののしかし一方で田舎とまでは行かなくてもまだ田んぼや畑が残っているような、田園地帯などに住んでいますとまだまだ外壁に虫の卵がくっついてしまいます。虫が住むほどに、まだまだその地域は空気などが新鮮で環境が良いということは理解できるのですが、自宅の外壁にびっしりと虫の卵がくっついてい...

 
 

住宅もある一定の期間を経過すると次第に劣化していきます。家の周りの寿命屋根などのメンテナンスはもとより、室内のキッチンやトイレ、ふろなどの水まわりのリフォ-ムなども必要になってきます。家電などはおよそ10年も経過すれば、買い替えを余儀なくされてしまいます。特に最近の家電用品は、仕組みや構造が複雑化したためもあってか昔の家電製品よりも寿命が早くなったような感覚があります。5年程度でテレビや冷蔵庫、洗...

 
 

外壁の塗り替えや張り替えなどマイホ-ムを持つと何かと費用がかかります。こうなるとマイホ-ムをもつメリットっていったい何っと問いかけたくなってしまいます。施工後もかかる費用クルマでも家でも何かを所有すると今の世の中、維持費なんてやっかなしろものがついてまわります。最近流行のサイディングは工場大量生産とあってかなり費用的に安くあがる反面、大量生産のために個性が犠牲になっているような気がしますが、その分...

 
 

住宅を購入する段階において、絨毯やフロ-リング、システムキッチンの機能や色などさまざまな場面において、悩ましい選択があります。決めることがたくさんもちろん住宅内部だけではなく、外壁においても最近人気のサイディングをはじめとして塗り壁やタイル、レンガ、コンクリ-ト打ちっぱなしなどなどまだイメ-ジがかたまっていないような状況でたくさんの種類の中から選びだすという行為はなかなかどうして難しい物です。家の...

 
 

戸建住宅にしろ、マンションにしろ年月を経るにしたがって建物は徐々に老朽化していきます。補修で長持ち!これはどんなにメンテナンスをまめにしたところで止めようのないことですが、しかし老朽化を遅らせることは可能です。外壁のちょっとしたはがれなどは、補修することで、見た目では修理することができますが、パテもしっかりと素材に適合したものを選んでくっつけていかないとボロッとはがれおちてしまします。放置は危険い...

 
 

現在の日本国民は消費税の増税によって家計がもれなく圧迫されて、その割には中小企業で真面目に働く従業員の給料は上がらないというジレンマを抱えています。エコ節電を考えるそういった流れもあるのかないのかソ-ラ-パネルなどの設置等び住宅のエコについての意識が高まってきているように思います。自宅で電気を作って電力会社に売電をするというしくみですが、売電価格は下がってきています。世間にはあれっと思うようなお金...

 
 

建物は年月を経るにつれてどんどん老朽化がすすんできます。少しでも長くキレイに保つためにその老朽化を少しでも遅らせて、快適に長く住み続けていきたいというのが、マイホ-ムをもつほとんどの人の切なる願いなのではないかと思います。その為に必要なことが、定期的なメンテナンスやリフォ-ムです。外でさらされている分痛みやすい多くの人の関心は建物内部の設備の老朽化に関心を持ちがちですし、建物本体よりも水まわりはガ...

 
 

外壁塗装のリフォ-ムで心配なのは、どこの業者が信用できるのかといった点ですが、一般的には数社で見積りをとって信頼できそうな営業マンに最終的に依頼してしまうのが、多くのひとの外壁塗装の流れではないでしょうか。メンテナンスのタイミング外壁塗装のタイミングですが、十年前後経過した頃に外壁の老朽化具合によってそろそろかなと実感していくものです。最新技術のすぐれた機能しかし外壁塗装のタイミングは実は、いい塗...

 
 

外壁は住宅のイメ-ジや景観を大きく左右する大切な要素です。デザイン性と機能性最近とてもメジャ-になってしまったサイディングは、質感や高級感などの面で、ちょっと弱い気がします。中にはこういった質感や高級感を上手に演出しているサイデングも販売されているのですが、いかんせん価格が高くつくというデメリットがあります。高級感たっぷり外壁は、時代の流れに強く影響されてきています。現在の住宅の外壁のメジャ-とな...

 
 

私の中の外壁の印象はと言いますと、昔、私が小さいころは野球が一般的にもっとも子どもたちのメジャ-な遊びとして浸透していました。壁でボール遊びそして町のあちらこちらで、壁に野球ボ-ルをあてて遊んでいる姿を目にしていました。ひどい場合には、マンションの壁にサッカ-ボ-ルをあてて遊ぶ子どももいたのですが、私がマンションの壁にボ-ルをぶつけて遊んでいた時に、突然そこのベランダから住民が顔をだしてどんどんす...

 
 

外壁塗装というリフォ-ムですが塗料の違いによって大きくコストが上下します。価格の差はどこで生まれる?外壁塗装価格の相違点は塗装の耐久性や耐候性、または風合いなどなど、最終的にはメンテナンスにかかる費用の上下などがあげられます。最近は特にあたらしい技術を注入した塗料が脚光を浴びていて、塗料によっては、自然の雨や日光の照射によって、自ら汚れを除去できる能力をもつ外壁塗装用の素材までもが出現しています。...

 
 

外壁用の塗料は、たくさんの種類がありますし、そして最新の技術を投入したきわめて汚れが付着しにくい機能や汚れを雨や日光を利用して自ら洗い流してしまうといった高度な機能を兼ねそろえたような塗料も出現してきています。さまざまな塗装方法そしてこれまた外壁塗装の塗料に種類があるように、外壁塗装の方法にも種類が存在しています。いちばんメジャーなのは?外壁塗装の種類は幾点かあるのですが、一般的には吹き付け塗装が...