キッチン リフォーム 費用

MENU

どこで差が出る?キッチンリフォームの費用の相場

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

キッチンは、家族のエネルギーの源を作る場所だからこそ、ピカピカで清潔、快適に保ちたい!

 

汚れや不具合が目立ち始めたら、リフォームを考えるのも良いでしょう。そこで気になるのは費用のこと。

 

キッチンリフォームって、なんだか費用が高そう…。

 

そう思って二の足を踏んでいる方もいるのでは?

 

キッチンのリフォーム、その費用相場はどのくらいなのでしょうか。

 

そして、「高い」「安い」を分けるポイントとは?

 

気になる費用相場ってどのくらい?

キッチンリフォームにかかる費用の内訳を見てみると、まず、「工事費」がありますよね。

 

既存のシステムキッチンを解体したり、床を剥がして張り替えたり、場合によっては水道やガスの配管を直したり。

 

さらに、古い設備を処理するための廃棄費用も入ってきます。

 

これに、キッチンの本体の費用が加算されたものがトータルのリフォーム費用になるわけです。

 

選ぶキッチン設備のグレードによって金額が大幅に違ってきますので、「相場はこのくらいです」と答えるのは非常に難しいと言えるでしょう。

 

費用の差が出るのはどこ?

キッチンリフォームの費用で最も差が出るのは、言うまでもなくキッチン設備本体のグレード(仕様)です。

 

扉の取っ手ひとつ見ても、使用する素材によって金額は変わってきます。

 

さらに、ガスコンロにするか?IHクッキングヒーターにするか?何口にするか?機能はどこまで多機能のものを選ぶか?レンジフードはどんなデザインのものを選ぶか?シンクの素材やデザインは?水栓の金具はシャワータイプにする?

 

こういったポイントを、一つ一つこだわって選ぶと、それはもう、○百万円のオーダーで開きが出てしまいます。

 

まずはショールームを見に行こう!

そこまで徹底的にこだわりたいわけではないけど、それなりにオシャレで機能性の高いキッチンにリフォームしたい。

 

おそらく、みんなそんな憧れを持ってリフォームを検討しているはずです。

 

しかし、費用の関係から妥協せざるを得ない部分はどうしても出てきてしまいます。

 

自分は、どこは妥協できるけど、どこはこだわりたいのか?

 

それを見極めるには、ショールームで色んなキッチンを見てみるのが一番!

 

具体的なイメージもふくらみやすくなりますし、無料で見積りを出してもらえるサービスもあります。

 

気になるメーカーのキッチンがあるなら、ぜひ足を運んでみましょう。

費用が安けりゃ良いってもんじゃない!キッチンリフォームのポイント

主婦にとって「リフォームしたい場所No1」の候補といえば・・・やっぱりキッチン!

 

シンクとコンロの位置関係やワークトップの材質、キャビネット扉の材質やデザインなどの選び方で費用はピンキリです。

 

見た目か、使いやすさか、それとも費用か?

 

自分にとって優先すべきものを明確にすることがキッチンリフォーム成功の鍵です。

 

「食」は私たちが生きていく上での基本となるものです。

 

だからこそ、そのメインステージであるキッチンのリフォームには妥協したくない!!

 

キッチンのリフォームってどのくらいかかる?

「もっと使いやすくてオシャレなキッチンだったら、お客さんに見られても恥ずかしくないのになあ」

 

そんな理由からキッチンリフォームを考え始める方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、キッチンリフォームの費用目安って、なかなか検討がつかないのでは!?

 

最近は、戸建てでもマンションでも、ほとんどのお宅に「システムキッチン」が導入されていますよね。

 

これは、コンロ台、流し、収納などが1枚の天板でつなげられたユニットタイプのキッチンのことです。

 

このタイプのキッチンをリフォームする場合の価格相場は、50万円~200万円といったところ。

 

グレードに応じて費用が変わってきます。

 

システムキッチンってこんなに色々あるの!?

単に「古くなったから」という理由でシステムキッチンを最新型のタイプに交換するケースもあれば、家族構成やライフスタイルに合わせてキッチンをリフォームするケースもあります。

 

…というのも、システムキッチンには様々な種類があるから。

 

基本となるのは、その「形」です。

 

昔ながらの、壁に対面して作業をするタイプのキッチン(I型)もあれば、コンロとシンクが別々になっているタイプ(Ⅱ型)、360度どこからでもアクセスできるタイプのキッチン(アイランド型)もあります。

 

お姑さんと同居ということになれば二人でキッチンに立つ機会も多くなるでしょうし、小さな子供がいればその子の様子を見ながら作業ができる環境が欲しくなる…こういったニーズに合わせて、デザインを選ぶことができるというわけ。

 

ちなみに、改修の規模が大きくなればなるほど費用もかさみますので、「単なる取り換え」よりもアイランド型が高いというのは言わずもがな。。。。

 

見た目以上にこだわりたいこと

キッチン全体の形、扉のカラーコーディネート等々、「見た目」ももちろん大事ですが…。

 

私がキッチンリフォームで一番こだわりたいのは、「安全」と「メンテナンスのしやすさ」ですね。

 

例えば小さな子供がいる家庭では、キッチン全体の高さって結構重要です。

 

まな板の上に乗せた包丁やコンロに簡単に手が届いてしまうのでは困りますよね。

 

また、キャビネットが簡単に空いてしまうのも、手を挟んでしまうかもしれないというリスクが高い!

 

こういったことはカタログを見ただけでは判断できない部分も多いので、事前にショールームに出かけて確認しておきたいものです。

 

一方、やたらに「溝」が多いシンクはカビの温床になりやすく、メンテナンスが大変です。

 

最近は、こういったお手入れの手間を省くことができるシームレスタイプのキッチンも出ているようですね。

 

費用は高くなりますが、毎日の掃除の手間を考えればお金をケチってはいけないのでは!?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

 

タカラは、キッチン設備で知名度の高いメーカー。ホーローを使っているため汚れに強く、忙しい主婦の間でも高く評価されています。車いすの方のための仕様も用意されていますので、リフォームの候補としても最適!タカラのキッチンリフォームについて、その特徴と費用をまとめました。掃除がラクで、しかも傷がつきにくい!そんなシステムキッチンをお探しなら、タカラのホームページをチェックしてみましょう。キッチンといえばタ...

 
 

最近、キッチンを「アイランド」と呼ばれるタイプにリフォームする方が増えています。見た目に開放感があるばかりではなく、実は意外なメリットもあるってご存知でしたか?話題のアイランドキッチンへのリフォームについて、メリットとデメリットをまとめました。そもそも、「アイランド」とはどのようなタイプのキッチンなのでしょうか?おそらくみなさんも、TVや雑誌で一度は目にしたことがあるはず!「アイランドキッチン」っ...

 
 

健康な心身は、毎日の食事から。ならば、そのメインステージであるキッチンには徹底的にこだわりたいですよね。家具を選ぶ感覚でキッチンもコーディネートできたら…。それなら、クリナップのリフォームがオススメ!デザインはもちろん、「使いやすさ」にこだわった素材選びが光ります。料理を作る場所は、楽しい空間であってほしい。クリナップのキッチンからは、そんなメーカー側のあたかい想いが伝わってきます。選んで楽しい!...

 
 

経年劣化でくすんだキッチンの壁紙。なんだかそれだけで、「料理がマズそうに見える!」「所帯じみて見える!」なんて感じたことはありませんか?予算の都合でキッチンそのものはリフォームできないとしても、せめて壁紙くらいは定期的にリフォームしましょう。壁紙は、部屋の雰囲気を大きく変える力を持っています。食べ物にエネルギーを与える場所だからこそ、家の中でも一番明るく元気な空間にしたいですよね!それなら、壁紙を...

 
 

キッチンのシンクといえば、ステンレス。最近は、大理石を使ったキッチンへのリフォームがアツいのです。大理石は、従来のステンレスを比べてどこがどう良いのでしょうか?大理石を使ったお風呂は珍しくないものの、それがキッチンとなると。まだまだ馴染みがないと感じる方も多いのでは?大理石の良いところって何?大理石(正確には人工大理石)を使ったキッチンの最大のメリットは、見た目の高級感!キッチンに漂いがちな「生活...

 
 

ダイニングやリビングで過ごす家族を眺めながら料理ができる。これが、対面式キッチンの最大のメリットです。対面式キッチンへのリフォームを検討する方も増えているようですが、合わせてチェックしておきたいのが、意外なデメリットがあるということ。一見、「モダンでオシャレ!」なイメージの対面式キッチン。ですが、実際に使っている方はどう感じているのでしょうか?対面式のキッチンってどうなの?対面式キッチンとは、シン...

 
 

キッチンのリフォームで、「食洗機をつけるかどうか」迷っている方は多いのではないでしょうか。まだまだ「ない」というお宅が多いようですが、使い方次第では主婦の強い味方!ただし、卓上タイプかビルトインかによっても使い勝手は違ってきます。そもそも、食洗機があれば本当に便利なのでしょうか?「なんだかんだ言って、汚れが落ちないのでは…」と、その洗浄力を疑う声も…。食洗機って、あれば便利?バイト先で食洗機を使っ...

 
 

数年前から、空前の北欧ブーム!家具やファッションはもちろんのこと、子育てや仕事に対する考え方に影響を受ける方が増えています。キッチンリフォームでも、北欧テイストが大人気!その理由と、キッチンリフォーム成功のポイントを考えてみます。そもそも、何をもって「北欧テイスト」と言うのでしょうか?北欧のキッチンって、どんな感じなの!?北欧テイストのキッチンってどんな感じ?「北欧 キッチン」などの検索ワードで画...

 
 

仕事や育児に追われる主婦を泣かせるもの。それは、キッチン排水溝のカゴの汚れではないでしょうか。ちょっと油断するとぬめぬめ><;忙しく余裕のない日々の中でも、キッチンの排水溝カゴをいつもピカピカに保ちたい!キッチン排水溝のカゴの汚れは、毎日のちょっとしたお手入れで劇的に改善されます。ぜひ、今日からお試しくださいっ!キッチン排水溝のカゴは2個用意しよう!キッチン排水溝のカゴを常に清潔に保つコツ。それは...

 
 

「キッチンがなんとなくカビくさい・・・」その原因は、目に見える部分ではなく隠れた排水溝にあるのかも!?キッチン排水溝のカビ対策は毎日のメンテナンスから。口に入るものを扱うキッチンは、本来は最も清潔であるべき場所でありつつも、同時に、菌の温床になりがちな場所。どこまでマメにお手入れできるかがカギです。毎日、お掃除していますか?キッチンのカビでお悩みのみなさん。そもそも、シンク周りを毎日隅々まで掃除し...

 
 

賃貸でも、キッチン排水溝のごみ受け、別名「トラップ」はあらかじめ備え付けのケースが多いよう。しかし、破損や汚れで買い換えたいという場合、気になるのはそのサイズとお値段です。キッチン排水溝のごみ受けを自分で調達する場合に知っておくべきポイントをまとめました^^そもそも、排水溝のごみ受けは簡単に手に入るものなのでしょうか?“規格”などは全社共通なのか!?サイズは共通?キッチン排水溝のごみ受けのサイズ(...

 
 

キッチンの排水溝は、下水のニオイや虫などがキッチンに上がってくるのを防ぐために「トラップ構造」が採用されているタイプがほとんどです。いったい、どのような仕組でキッチンを清潔に保っているのでしょうか?その名の通り、排水溝特有の嫌~なニオイを捕えてくれる「トラップ」という仕組み。みなさんも、まずはご自宅のキッチン排水溝のフタを開けて中身をよ~く観察してみてください!キッチン排水溝のトラップってどんな仕...

 
 

あの嫌~な感触とニオイ、どうすれば簡単にキレイにできるのでしょうか!?自分の手を汚さずにキッチン排水溝のぬめりをピカピカにできる、魔法のような掃除術、ありませんかね。キッチン排水溝のぬめりを簡単に掃除する方法は、一つではありません!自分が「コレぞ」と思う方法を採用して、ピカピカ清潔なキッチンを目指します。ぬめりには、やっぱり“アレ”が効く!?キッチン排水溝のぬめり対策といえば・・・やっぱりあのアイ...

 
 

キッチン排水溝の詰まりや水漏れ、カビ、悪臭の原因となるのが、流しから出る生ゴミ。しかし、ゴミ受け部分に水切りネットをつけておけば、あらゆるトラブルを効果的に予防することができます。水切りネットを上手に活用して、キッチン排水溝を清潔に保ちたい!キッチンの水切りネットは、もはや必須アイテム!これを1枚つけておくだけで、憂鬱な生ゴミの処理がラクになるばかりではなく、あらゆるトラブルを未然に防ぐことができ...

 
 

掃除をサボっているわけでもないのに、気づけばプ~ンと嫌なニオイを発しているキッチン排水溝。その原因は、奥深く、パイプの先にあるってご存知ですか!?とはいえ、パイプの先なんてどうやって掃除したら良いのか・・・。キッチン排水溝の悩み、解決したいです!そもそも、なぜキッチン排水溝のパイプは臭うのでしょうか?まずはそのメカニズムを調べてみました。掃除しても気になるニオイ・・・。排水溝で何が起こっているの!...

 
 

一見、あってもなくてもたいして変わらないように思われるキッチン排水溝のふた。使い方次第では、キッチン排水溝のイヤ~なぬめりやニオイを抑えることが可能です。また、ふたの部分だけを別購入することも可能。さて、その際の選び方のポイントとは!?キッチン排水溝のふたは「つけておく派」ですか?それとも「取ってしまう派」?どちらも一長一短ありそうですが・・・。ふたを取ってキッチンを清潔に?キッチン排水溝のふたは...

 
 

キッチンの水漏れや排水溝の詰まり等、水回りのトラブルは一刻を争う事態になることも少なくありません。すぐにでも修理をお願いしたい部分ですよね。万が一のキッチン排水溝トラブルにも慌てず冷静に対処するために、修理の依頼方法をシュミレーションしておくとよいなと思います。「最近、なんとなく排水溝の流れが悪いな」・・・気づいているなら、早めの対処が吉!トラブルの規模が大きくなればなるほど、修理代もかさみます。...

 
 

キッチン排水溝のお掃除に絶大な力を発揮してくれるアイテムと言えば・・・やっぱりアレ、重曹ですよね。気になるぬめりを除去し、キッチン排水溝の嫌~な匂いを押さえてくれる魔法の粉です。しかし、そもそも重曹とはどのようなものなのでしょうか!?お掃除アイテムとして広く活用されている重曹ですが、実は料理に使われるアイテムでもあり・・・。いったい何から出来ているのか!?その正体をご存知ない方も多いのではないでし...

 
 

素人にはイマイチ原因が分かりにくいのが、キッチン排水溝の水漏れ。じわりじわりと始まることもあれば、突然溢れ出すこともあり・・・。厄介なキッチン排水溝の水漏れ、原因はいったい何なのでしょうか。そして、イザという時に頼るべきはどこ!?キッチン排水溝の水漏れ、原因は一つではありません。自分で対処可能な場合とそうでない場合がありますので、まずは原因を追究!キッチン排水溝の水漏れ 原因と予防策は?キッチン排...

 
 

ホームセンターやドラッグストアの洗剤売り場に所狭しと並んでいるキッチン排水溝用の洗剤。汚れに確実な効果を発揮するのはどの商品なのか?ちまたで人気なのはどれ!?排水溝掃除といえばコレ!黄色いパッケージが目を引く排水溝用洗剤。それが、ジョンソンの『パイプユニッシュ』ですね。強粘度のジェルタイプで、「髪の毛ヘドロにも密着して溶かす!」「配管詰まりもニオイも解消!」というのが謳い文句。キッチンに限らず、お...

 
 

最も清潔にしておきたい場所であるキッチンの排水溝から虫が出てくるということは決して珍しいことではありません。大切なのはその原因をしっかり突き止めてしかるべき対策を施すことです。ここでは、嫌~なキッチン排水溝の虫対策について調べてみました。キッチンの排水溝から大量の虫!焦りますよね、パニクりますよね><;どんな虫にしても、必ず“出所”はあるハズです。まずはそれを突き止めましょう!この虫はどこから来た...

 
 

流しているつもりがなくても、キッチン排水溝には洗い物の過程で知らず知らずのうちに結構な量の生ゴミが流れてきます。しかし、排水溝のゴミ受け部分に網(ネット)を設置することで、これをしっかりキャッチ。ここでは、キッチンのゴミ取り網の上手な活用法を調べてみました。みなさん、キッチンの排水溝に流れるゴミ対策はどうしていますか?「市販の網をつけてキャッチ&水切りしている」という方が多いのではないでしょうか!...