庭作り 簡単ガーデニング

MENU

簡単ガーデニングの基本と長続きする庭作り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

ガーデニングにトライして一番困るのが花の無い時期。春先は良いのですが、夏冬は花が少なくなります。

 

お庭自体のベースとなる地面のデザインをオシャレにして置く事をお勧めします。

 

庭を作ろう、あるいは新しく手を加え様と言う時に知っておいた方が良い事を参考までに書き出してみました。

 

利用すると良いもの。

区切りのアクセントになるレンガや置き物。

 

色々なレンガを使ったほうが雰囲気も出ます。

 

芝数枚、5枚とか10枚で売られています。

 

価格も安価で設置も簡単ですがガーデニングにはかかせないアイテムです。

 

(これは敷き詰めるのではなく感覚を空けて置石のつもりで置いていきます)。

 

白っぽい庭用の砂利、バークなどもあちこちに敷く事でイングリッシュガーデンっぽくなります。

 

土の質。

ガーデニングにおいて一番重要なのは実は土質なのですが、酸性やアルカリ性はぱっと見た目では素人にはわかりにくいものです。

 

それでも少なくとも水はけだけは簡単にチェックする事が出来ます。

 

雨水が溜まりやすい場所は掘りおこして大きめの石を埋めるか、乾きやすい場所は土の入れ替えで改良出来ます。

 

又、改良が難しい土地でしたら低い柵を刺して中に土を入れ盛り上げることで植物の根を守ることも出来ます。

 

揃えると良いもの。

バークチップ、芝、白っぽい砂利、正方形の薄いレンガ、長方形の普通のレンガ。

 

簡単な配置でそれっぽくなるものの代表がバークチップです。

 

レンガや砂利もガーデニングショップには必ず置いてありますのでチェックしてみると楽しいですよ。

 

修景用の植物。

庭作りに欠かせないのがグランウンドカヴァー。

 

メインになる花や木を引き立てたり土の色を隠してくれます。

 

また花のない時期はそれ自体を楽しむことが出来ます。

 

横に這って広がるタイプのハーブやイチゴ、壁に絡まるツアイビーやつる性のバラなどもお薦めです。

 

これも花があるようでしたら同じ色、同じ獣類を揃えると統一感が出て綺麗です。

 

庭作りにおいて重要なポイント、デザイン。

デザインを考える時、実は一番最初に小路や休憩スペースを考えると良いようです。

 

花や木のスペースをどうしても最初に決めたくなりますが、それと同じ位に移動や休憩、資材を置く場所などが大切です。

 

土の質、日当たりと日陰の場所をチェックしたらその間に簡単にでも小路や作業場所、道具を置く場所などを確保しましょう。

 

小路や作業スペースの確保とメインの花苗や樹木の場所決めが済んでから、それらを繋ぐ芝やレンガの置く場所を決めていきます。

 

以上が簡単でなお庭の設計のヒントなのですが、小路や空きスペースの確保が最後になると、どうしてもギュウギュウの息苦しい印象の庭になってしまいます。

 

ガーデニングはリビングの模様替えにとても似ていて、大きなモノや場所をとるモノを配置して動線を確保するの刺し有的に楽な作業や庭造りの継続へと繋がっていきます。

 

人も植物もゆったりと呼吸できる、そんなお庭作りを楽しまれて下さいね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

庭作りに職人気分の楽しさと土の温かみをプラスするレンガの存在
広い庭が欲しいなら、庭造りはどうするべき?
子供の為のDIYと庭作りに砂場は必須
桜のある庭造り、お楽しみは春
庭造りをする前に残土の使い勝手を考えてみる
庭作りを支える防草シート
枕木を使った高さと奥行きのある庭作り
庭作りには目隠しも大切!
花にも虫にも優しい庭つくりを
アイデア次第。無理をせず貴方らしい庭作りを作ろう
足を踏み入れたくなる優しいアプローチの庭作り
憧れのイングリッシュガーデン庭作り
家と庭をトータルなイメージで繋ぐインターロッキングの庭作り
可愛いクローバーを敷きつめて幸運を呼ぶ庭作り
タイルデッキのある暮らしでハイセンスな庭作り
庭作りとDIY、タイル張りの楽しみ
人と動物に優しいチップを使った庭作り
遊べる!食べる!バーベキューができる!庭作り
庭モニターに応募して夢の庭作り
簡単に出来るレンガ敷きの庭作り
庭作りを業者さんへお願いするときの依頼費用
少しのコツと工夫を知って花壇でセンスある庭作りを楽しもう
蚊のこない庭作りは可能か?
環境にも人にも優しい生垣で作る垣根を庭作りで
玉砂利の便利に使った庭作り
傾斜を利用して奥行きある庭作りをしてみよう
庭作りスタート時における見積もりの注意点
水で固まる土を使って庭作り!
庭にアクセントをつける様々な砂利の活用した庭作り
石畳を使って庭作りに奥行き加えてみましょう
池のある庭作りで季節感たっぷりの演出をしてみよう