庭作り 依頼費用

MENU

庭作りを業者さんへお願いするときの依頼費用

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

庭作りの時間が無かったり規模が大きすぎたり、自分で庭作りをする自信が持てない場合などはプロにお願いするのもよいですよね。

 

ただ価格や技術にも大きな差があるようですし、そもそも自分の考えと合った仕事をしてくれるのか?

 

上手な業者をどうやって見つけるか?

 

それらについて自分の経験を踏まえて書いてみました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

庭作りは分からないことだらけ

どこから手をつけて良いのか、何を参考にしたら良いのか・・・リフォームにしても庭作りにしても誰もが何度も経験するものでもありませんからわからない事だらけです。

 

価格や工事にかかる日数の他にも 自分の言ってることが上手く伝わるだろうか?と言う不安は尽きません。

 

庭作りのプロに任せるのだから安心だと言う部分と、果たしてイメージ通りのものが出来上がるのか?と言う不安。

 

しかしそれはプロの方々も同じでは無いでしょうか?

 

トラブルを避けるためにも事前の打ち合わせが大切になっています。

 

出来上がりの満足度はイメージの伝え方にかかってくるようです。

 

費用に関しましてはネットなどで調べる方法もありますが、直接話し合って見積もりを出してもらうのが一番わかりやすく安心できます。

 

作業中もできれば一緒に立ち会って手を貸せる場所は参加すると色々なコツを教えてもらえたりします。

依頼費用の目安とポイント

最終的に双方が満足する庭作りが出来ると良いなと思い参考までにこちらに書いてみました。

 

金額や日数はあくまでも目安です。

 

  • 自分の作りたい庭をしっかりイメージする。

その上で、プロの方にアドバイスを頂きながらより具体的に計画を練る事で時間と費用の無駄を省けます。

 

イメージは写真や雑誌の切り抜きを多用する。

 

頭の中のイメージは言葉ではなかなか伝わらないものです。

 

雑誌の切抜きや写真、あるいはイラストを使って自分でもイメージ固めましょう。

 

業者、或いはガーデンデザイナーを探す。

 

レストランやカフェでも素敵なお庭を持っているお店は沢山ありますね。

 

そういう所でどこに頼んだのか庭の施工会社を訪ねるのも一つです。

 

また雑誌にもよくデザイナーさん達が載っています。

 

そこに問い合わせてみるのも良いでしょう。

 

プロでも得て不得手はありますので自分のイメージする庭が得意な方にお願いするのが一番ですね。

 

また住宅のリフォームを手がけている会社でも庭作りをやっています。

 

近所にそういった会社がないか探してみましょう。

 

見つけた場合、写真だけではなく実際に手がけた物件を見せてもらうことも忘れずに。

 

業者、デザイナーが見つかってからの流れ

上記の様に写真などを沢山使って しっかりとイメージを伝えた後にかかる費用を見積もってもらいます。

 

費用に関してはかなり細かくチェックしこれは自分でも出来ると言う部分は最初から遠慮なく伝えるのが
トラブルを避けるためにも必要です。

 

着工から何日かかるのか、幾らかかるのか?具体的な日数と金額が折り合いがつけば工事はスタートです。

 

プロだから出来る事。

案外忘れがちなのが庭の防犯対策です。

 

部屋の窓に鍵がかかっていても庭から忍び込まれると外から見えにくい分、泥棒にとっては仕事がしやすい事になってしまいます。

 

植木の配置やガーデンライト、また警告音などが出るシステムを相談してみましょう。

 

ざっと流れと注意点を書いてみましたが、リフォーム会社などがやっている庭の設計施工、小さな工事などが
幾ら位いかかるのか我が家の場合のおおよその金額を参考までに書いておきます。

 

ウッドデッキの場合。
(1m×1m)材料代が3万円弱、職人さんは日当2万円ほどが常識のようですのでこれに日数をかけたものがだいたいの見積もり金額になります。

 

レンガを敷く。
(1m×1m)輸入レンガ300個以上と他に基礎資材なども含め52000円ほどの材料費でした。

 

職人さんの日当も上記と同じでこちらはお二人で1日で完成しましたので5万ほどでした。

 

お庭全体の工事になりますと庭木の移動が3本で25000円程度、ライトの設置は材料と配線で3万弱でしたが

 

出来上がりは素晴らしくやはり個人では無理な事でしたので、プロに頼んで良かったと思っております。

 

金額に関してご心配な場合、やはり複数業者に見積もりをお願いするのが良いようですね。

 

我が家も3社にお願いしてみると かなり金額の開きがあり結局中間の業者さんにお願いしました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

庭作りに職人気分の楽しさと土の温かみをプラスするレンガの存在
広い庭が欲しいなら、庭造りはどうするべき?
子供の為のDIYと庭作りに砂場は必須
桜のある庭造り、お楽しみは春
庭造りをする前に残土の使い勝手を考えてみる
庭作りを支える防草シート
枕木を使った高さと奥行きのある庭作り
庭作りには目隠しも大切!
花にも虫にも優しい庭つくりを
アイデア次第。無理をせず貴方らしい庭作りを作ろう
足を踏み入れたくなる優しいアプローチの庭作り
憧れのイングリッシュガーデン庭作り
家と庭をトータルなイメージで繋ぐインターロッキングの庭作り
可愛いクローバーを敷きつめて幸運を呼ぶ庭作り
タイルデッキのある暮らしでハイセンスな庭作り
庭作りとDIY、タイル張りの楽しみ
人と動物に優しいチップを使った庭作り
遊べる!食べる!バーベキューができる!庭作り
庭モニターに応募して夢の庭作り
簡単に出来るレンガ敷きの庭作り
少しのコツと工夫を知って花壇でセンスある庭作りを楽しもう
蚊のこない庭作りは可能か?
環境にも人にも優しい生垣で作る垣根を庭作りで
簡単ガーデニングの基本と長続きする庭作り
玉砂利の便利に使った庭作り
傾斜を利用して奥行きある庭作りをしてみよう
庭作りスタート時における見積もりの注意点
水で固まる土を使って庭作り!
庭にアクセントをつける様々な砂利の活用した庭作り
石畳を使って庭作りに奥行き加えてみましょう
池のある庭作りで季節感たっぷりの演出をしてみよう