庭作り クローバー

MENU

可愛いクローバーを敷きつめて幸運を呼ぶ庭作り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

庭にあれこれと綺麗な花を植えるのも楽しいのですが、もう少し上級者になってくると 凝って作りこむよりも自然の野原を再現する事を楽しむ方もおります。

 

そんな方達によく使われるのがクローバーです。

 

花の色も数種類あり葉もとても可愛らしいだけでなく、ランナーと呼ばれる茎を土地に這うように広げ、地面に触れている茎の部分からまた根付いてゆきますのでグランドカヴァーとしても重宝されています。

 

お願事が叶う幸運の御守りのイメージ、クローバー

クローバーと聞くとまず思い浮かぶのが四葉のクローバー。

 

幸せになれそうなイメージもあってか、クローバーは雑草扱いされずに済んでいる様です。

 

ガーデナーの憧れの存在のターシャ・テューダーも

 

「庭の雑草は困るけれどクローバーだけは抜かないでおく」

 

と言っていたそうで、クローバーを他の庭の植物と同じ様に大切にしていた様子がわかります。

 

クローバーを植える事で幸運が舞い込むかどうかは別として、庭作りに置いてはたしかに役に立つことが多い植物なのです。

 

繁殖力の凄さもありますし地面に広がっていく速度もとても早いのでグランドカバーには最適と言えます。

 

品種改良も進み、最近では葉も花も色とりどりになり、かなりおしゃれなクローバーがポット苗で売られています。

 

葉の色が紫がかったものや花が青いもの、葉に斑が入ったもの、葉がハートの形のものなど新品種、珍品種などが販売されているようです。

 

本当の名前はクローバーじゃない?

クローバーは一般的にはシロツメクサと呼ばれています。

 

他にもアカツメクサと言う同じ種類の色変わりのものも畑や野原では見かけます。

 

びっしり隙間無く生えてくれるので雑草の入り込む隙間が減るだけでなく、ふかふかで柔らかな葉が土を覆うことから庭に取り入れる方も増えています。

 

葉がとても可愛い形をしてる上にポンポンと咲く丸い形の花も可憐で可愛らしいので、花屋さんでも寄せ植えやアレンジにも使われることが多くなっています。

 

クローバーで作った花の冠はそのままドライフラワーにしてもナチュラルな風合いで素敵です。

 

ポット苗を買ってくるのも良いのですが、道端や空き地などに生えているクローバーを少し掘りあげて庭に植え替えても簡単に増やすことができます。

 

その際は、その空き地が他人の持ち物かどうか、お裾分けを頂いても良いか、確認を取ってからにしましょう。

 

雨が降りそうな時、その少し前に地面に植えつけておけば水遣りの手間も省けますし、ほっておいても勝手にどんどん増えてくれます。

 

実は土にとってもかなり役に立つ存在

空気中の窒素を効率よく取り込める性質もあり、秋には土にすきこんで一緒に耕せば緑肥としての効果もあります。

 

同じ様な理由から牧草としても大変役になっています。

 

このように多様性のあるクローバーは庭作りに一役も二役もかってくれる植物ですが、他にもきっと役に立つ植物は沢山ありそうですね。

 

そもそも、役に立つ、立たないは人間の都合が決めたことで、植物はみんな必要があってそこに育ちもくもくと酸素を生み出してくれていることも忘れてはいけませんね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

庭作りに職人気分の楽しさと土の温かみをプラスするレンガの存在
広い庭が欲しいなら、庭造りはどうするべき?
子供の為のDIYと庭作りに砂場は必須
桜のある庭造り、お楽しみは春
庭造りをする前に残土の使い勝手を考えてみる
庭作りを支える防草シート
枕木を使った高さと奥行きのある庭作り
庭作りには目隠しも大切!
花にも虫にも優しい庭つくりを
アイデア次第。無理をせず貴方らしい庭作りを作ろう
足を踏み入れたくなる優しいアプローチの庭作り
憧れのイングリッシュガーデン庭作り
家と庭をトータルなイメージで繋ぐインターロッキングの庭作り
タイルデッキのある暮らしでハイセンスな庭作り
庭作りとDIY、タイル張りの楽しみ
人と動物に優しいチップを使った庭作り
遊べる!食べる!バーベキューができる!庭作り
庭モニターに応募して夢の庭作り
簡単に出来るレンガ敷きの庭作り
庭作りを業者さんへお願いするときの依頼費用
少しのコツと工夫を知って花壇でセンスある庭作りを楽しもう
蚊のこない庭作りは可能か?
環境にも人にも優しい生垣で作る垣根を庭作りで
簡単ガーデニングの基本と長続きする庭作り
玉砂利の便利に使った庭作り
傾斜を利用して奥行きある庭作りをしてみよう
庭作りスタート時における見積もりの注意点
水で固まる土を使って庭作り!
庭にアクセントをつける様々な砂利の活用した庭作り
石畳を使って庭作りに奥行き加えてみましょう
池のある庭作りで季節感たっぷりの演出をしてみよう