新築 外壁 おすすめ

MENU

新築の外壁を決めたいんだけど、おすすめってあるのかな?

と疑問に思いませんか。

 

一生に一度の新築ですから、適当に業者さんに任せて劣化が早いような塗料や、メンテナンス費用が高額な物もありますから、

 

たかが外壁と中身を重視しがちですが、しっかりおすすめをチョイスするべきです。

 

予算を見極めて決める

どんなにおすすめを選びたくても現実の値段を想定してから決めないと、単価(m2あたりの値段)だけを見て決めると、一軒の値段に驚きを隠せないことが多々あると聞きます。

 

まず外壁のメリット、デメリットを聞いた上で値段を考えるのも大事ですね。

 

よく聞く話は安い外壁にしたら3年で劣化し、修理の費用が 50万前後もかかってしまい後悔してしまった…という話です。

 

家の費用はローンなので分割が出来ますが、メンテナンスは業者によっては一括の所もあり、結局出費が高くなってしまっているんですね。

 

皆さんも気をつけて選んでみて下さいね。

 

おすすめを教えます

予算は気にしないから新築におすすめの外壁を考えてるという方に私のオススメを紹介しますね。

 

  • サイディング…値段がお手頃の割には丈夫と人気です!劣化しても目立ちにくい材質という点も
  • タイル…値段は高くなってしまうのですが、二重構造になり丈夫です。タイルを1枚1枚張るとコークの保護になります。しかしタイルは掃除が難しいのが難点です。

残念ながら今の建築業界でメンテナンス不要というものはありません

 

しかし納得いくまで話し合い、納得のいくおすすめを探してみて下さいね。

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

新築の外壁にオススメの素材 関連記事

 

と考える方も多い時代になりましたね。昔は単純にいうと屋根は赤、外壁は白といったような一色ずつというのが主流でしたが、時代の流れで今はグラデーション調に色分けしたり、まったく違う色で色分けしていて、それぞれの家の個性や主張がハッキリしてきました。だから今の世の中「絶対一色が良い 」という偏見はありません。せっかく建てる新築の外壁なんで好きなデザインに色分けして貰ってみましょう。色分けを頼む注意点きち...

 
 

そう思うのは、当然の事だと思います。しかし自分のイメージに会う外壁を探すのは、なかなか一苦労ですよね。頭の中のイメージを伝えると言っても難しく、どうすればイメージ通りの外壁を新築の家に施せるのか、お困りの方に少しアドバイスしたいと思います。最近流行りのシュミレーション技術の発展今までの新築完成イメージと言えば小さな家の模型を想像しませんか?確かに模型もシュミレーションの一つなのですが、模型はどちら...

 
 

または新築を考えてるんだけど、外壁がタイルだと何が良いの?と興味ありませんか。ここでは気になる外壁のタイルについて色々書いてみます。外壁のタイルとは?文字通り、外壁にタイルを張り付ける事です。紀元前2500年頃からエジプトのピラミッドに使用されたといわれています。日本の外壁に普及したのは関東大震災後です。それまではレンガを使われていたのですが、耐久性のないレンガを関東大震災後には辞め、鉄筋コンクリ...

 
 

何も知らずに建てて流行遅れになっても残念ですし、やっぱり新築の外壁のデザインなら最新のトレンドや最新の材質で新築の外壁を彩りたいですよね。新しいものばかり好むという訳ではないのですが、昔に比べると材質や塗料なども人体に影響の無い物が増えましたし、ただ家を建てるよりは素敵なデザインにした方が住み心地も変わりますね。現在の外壁デザインのトレンドは?2000年に入った頃は欧米スタイルが流行っていたのです...

 
 

私も小さい時からの夢はピンクの家に住むことでした。でも一言で「ピンク」と言っても人によって好みの色がありますよね。新築の外壁だからこそ失敗しないようにアドバイスさせていただきます。外壁をピンクにする事の注意点外壁をピンクにしたいと思っても必ずしてはいけない事はシュミレーションもせず、あやふやに「ピンクの外壁」というだけで注文するのはオススメ出来ません。ピンクも暗いピンク、明るいピンク、薄いピンク、...

 
 

「新築の外壁を黒にしようか悩んでいます。旦那のこだわりで、車も家も黒にしたいんですが、黒い家ってどう思いますか?」という質問がありました。確かに時代は個性を重視した家が流行してますので外壁が黒というのも素敵だと思います。今回は外壁を黒にしたらどうなのか?色々調べてみました。新築の外壁を黒にする事による欠点新築の外壁を好きな色にするのは個人の自由なのでメリットではなくデメリットをお教えしたいと思いま...

 
 

外壁に土を塗っていた時代もありましたが、その時代を無しにして考えると最近の「茶色」は斬新ですよね。見る前は「え?茶色い外壁の新築?」と思いましたが、モダンエレガントな演出で素敵でした。これから新築の外壁に茶色を施したい方のために豆知識を教えたいと思います。茶色い外壁にしたい茶色い外壁にしたいけど…と悩んでいますか?茶色も色々ありますし、屋根の色を間違えるとオシャレ感がなくなり田舎っぽくなったという...

 
 

と思ってる方は多いですね。確かに新しさ、清楚さが引き立ちますし、最近の「シンプルナチュラル」というトレンドの基本は外壁を白などにし、花壇や車、ポストなどをポップカラーに彩って全体的なコーディネートをするのが人気です。白い外壁を新築に施すときのポイントをお教えします。白い外壁を保つには?白い外壁を保つのは大変だと良く耳にします。白い外壁と黒い外壁はやっぱり汚れが目立ち、メンテナンスに苦労するのです。...