庭作り インターロッキング

MENU

家と庭をトータルなイメージで繋ぐインターロッキングの庭作り

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

駐車場、マンションのアプローチ、遊歩道などインターロッキングの施工例は日常で目にする機会多く、それと気がつかないうちに普段の生活の中で誰もが当たりまえに使っています。

 

住宅ではエクステリアと言う範疇に入るものでもありますが広い面積でなければ素人でも作ることも可能です。

 

インターロッキングと言う言葉は聞きなれなくてもエクステリアと言えば少しは身近ですね。

 

インターロッキングとは?

簡単に言うと接着にセメントを使わずしっかりと均した基盤の上に一定の法則でレンガやブロックを敷き目地を詰めて圧をかけて均すといった仕組みです。

 

そのため雨などでデコボコが出たり欠けてしまったブロックなどがあっても修復も割りに簡単ですしブロックや
レンガの色を生かした味のある床面作りが出来るのでとても人気があります。

 

個人宅では駐車場の地面や外溝、エントランスなどに応用出来ます。

 

作業としては基礎作りをはじめとして様々な資材が必要でそのたびに平に均す必要があります。

 

均す為の機材や最終的に敷き詰めるブロックやレンガの数も相当になり、日曜大工では数日がかりの作業になる事が多いようです。

 

でも小さなスペースでしたら作ることも出来ますし、インターロッキングをしてあるだけで庭に洗練された印象を与えることもできます。

 

1人では少し大変でも家族総出で庭作りの一環として、楽しみながら地面を均したりレンガを敷いたりするくのも楽しいのではないでしょうか。

 

DIYで出来るインターロッキングについて。

庭作りの中でのインターロッキングと言うとやはり雨が降ると水はけが悪いためにぬかるんで来る場所や、テーブルなどを置く為に平らな方が良いスペース、BBQハウスなどが個人で作るのに適している範囲かも知れません。

 

庭と玄関のアプローチくらいならモルタルも使わずに砂利や砂、レンガだけで作ることができます。

 

施工したい場所の寸法をしっかりと計り必要な材料を手に入れ、なるべく雨が降らないようなお天気の日を選んでスタートするのが良いようで作業中に均した場所がデコボコにならずに済みます。

 

一番重要な鍵を握るのはレンガの厚み、砂の厚みを考慮して穴を均一に掘ること。

 

もちろん穴を掘っている最中には雑草や小石の除去もしっかりやっておきます。

 

アプローチの場合、始点から終点までの高低差がある場合はとにかく均一に掘り均しながら基盤を作ることも大切です。

 

掘り終ったら基盤石などを敷きつめさらに砂利をしき圧をかけ均します。

 

均すのに便利なタンパー、プレートコンパクタと呼ばれる機械はホームセンターや建材店でのレンタルもあるようです。

 

レンタルもおすすめ

一日借りても数千円で済むようでので綺麗な仕上がりのためにもぜひ借りることをお薦めします。

 

基礎さへ出来てしまえばレンガを並べるのはとても楽しい作業です。

 

そこはご家族で盛り上がってみてはどうでしょうか。

 

敷きつめる面積に応じて当然材料も増えます。

 

全ての材料が一度に大きなトラックで自宅の前に運ばれるわけですね。

 

最初にその資材置き場を確保しておくのをくれぐれも忘れないようにしましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

庭作りに職人気分の楽しさと土の温かみをプラスするレンガの存在
広い庭が欲しいなら、庭造りはどうするべき?
子供の為のDIYと庭作りに砂場は必須
桜のある庭造り、お楽しみは春
庭造りをする前に残土の使い勝手を考えてみる
庭作りを支える防草シート
枕木を使った高さと奥行きのある庭作り
庭作りには目隠しも大切!
花にも虫にも優しい庭つくりを
アイデア次第。無理をせず貴方らしい庭作りを作ろう
足を踏み入れたくなる優しいアプローチの庭作り
憧れのイングリッシュガーデン庭作り
可愛いクローバーを敷きつめて幸運を呼ぶ庭作り
タイルデッキのある暮らしでハイセンスな庭作り
庭作りとDIY、タイル張りの楽しみ
人と動物に優しいチップを使った庭作り
遊べる!食べる!バーベキューができる!庭作り
庭モニターに応募して夢の庭作り
簡単に出来るレンガ敷きの庭作り
庭作りを業者さんへお願いするときの依頼費用
少しのコツと工夫を知って花壇でセンスある庭作りを楽しもう
蚊のこない庭作りは可能か?
環境にも人にも優しい生垣で作る垣根を庭作りで
簡単ガーデニングの基本と長続きする庭作り
玉砂利の便利に使った庭作り
傾斜を利用して奥行きある庭作りをしてみよう
庭作りスタート時における見積もりの注意点
水で固まる土を使って庭作り!
庭にアクセントをつける様々な砂利の活用した庭作り
石畳を使って庭作りに奥行き加えてみましょう
池のある庭作りで季節感たっぷりの演出をしてみよう