庭作り 池

MENU

池のある庭作りで季節感たっぷりの演出をしてみよう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

大きな池は豪邸とか裕福な家のイメージがありますが実際には作る手間もコストも、池の維持もかなり大変なのです。

 

池と言っても直接庭に穴を掘るのではなく、よくホームセンター売られているプラスチックや石で出来た形成池を使うと簡単に池の雰囲気を楽しむことが出来ます。

 

或いは水鉢を幾つか置いても和の水辺の演出が出来ますね。

 

夏に向けて涼を感じる庭作りをしてみませんか?

 

水面は不思議と見ていて飽きないもので空が映ったりを眺めていてもとても楽しいものです。

 

自分も、映った雲が流れていく姿に波紋が広がったりするのを庭仕事の手を休めて見入ってしまう事があります。

 

綺麗な水を保つのに少し工夫がいりますが庭に池があることで潤いが増しますね。

 

池があれば小さなビオトープも作れますし美しい睡蓮を育る事もできます。

 

睡蓮の花が早朝にポンと音を立てて咲く様をご自分の庭で体験してみませんか?

 

小さな池の作り方。

一番簡単なのは出来上がっている形成池の買って来て庭にセットする事です。

 

金魚鉢についている循環ポンプで池の水をゆっくり循環させることもできますし小さいですからバケツでくみ出すのでもかまいません。

 

そのまま土の上に置いてもいいですし、丁度良い穴を掘って池を埋めるとより池らしくなります。

 

埋めたほうが水の温度も保てますし庭の植物とも上手く調和するでしょう。

 

水を張って水草を浮かべメダカや金魚を入れてもいいですね。

 

ビオトープを作ってみたら・・・

 

ビオトープは生物生息空間と言う意味で、森林や湖や沼、草地、河川などでその地域の生き物が自然と行っている自然生態系を作っていればそれはビオトープと言える訳です。

 

庭作りの中では 非常に簡単に言うと水生植物とメダカなどを一緒に飼う様な事を指します。

 

それがお庭の池の中で自然に出来るように色々な工夫をしてあげないと行けないのですが大変便利なものが市販でありますのでそれを利用してみるのがお薦めです。

 

ホームセンターではビオトープセットという名前で鉢、土、石、睡蓮の苗が一緒に売られています。

 

実は私もそれを買って始めたのですが想像以上の出来の良さに思わずハマッってしまいました。

 

流木や溶岩石などを入れると水の浄化作用もあり頻繁に水を替えなくても匂いや濁りの心配も減るようになりました。

 

雨が当たる場所においておくと差し水にもなり蒸発した分を補ってくれますので助ったりもします。

 

そんなアバウトなビオトープでしたが冬を越し春になるとメダカも増え、睡蓮が芽を出し、それなりに命あるものと関わっているんだなと感慨もひとしおでした。

 

規模の小さなものでしたら縁側でも楽しめるセットもありますし、慣れてきたら大きな庭池にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

庭作りに職人気分の楽しさと土の温かみをプラスするレンガの存在
広い庭が欲しいなら、庭造りはどうするべき?
子供の為のDIYと庭作りに砂場は必須
桜のある庭造り、お楽しみは春
庭造りをする前に残土の使い勝手を考えてみる
庭作りを支える防草シート
枕木を使った高さと奥行きのある庭作り
庭作りには目隠しも大切!
花にも虫にも優しい庭つくりを
アイデア次第。無理をせず貴方らしい庭作りを作ろう
足を踏み入れたくなる優しいアプローチの庭作り
憧れのイングリッシュガーデン庭作り
家と庭をトータルなイメージで繋ぐインターロッキングの庭作り
可愛いクローバーを敷きつめて幸運を呼ぶ庭作り
タイルデッキのある暮らしでハイセンスな庭作り
庭作りとDIY、タイル張りの楽しみ
人と動物に優しいチップを使った庭作り
遊べる!食べる!バーベキューができる!庭作り
庭モニターに応募して夢の庭作り
簡単に出来るレンガ敷きの庭作り
庭作りを業者さんへお願いするときの依頼費用
少しのコツと工夫を知って花壇でセンスある庭作りを楽しもう
蚊のこない庭作りは可能か?
環境にも人にも優しい生垣で作る垣根を庭作りで
簡単ガーデニングの基本と長続きする庭作り
玉砂利の便利に使った庭作り
傾斜を利用して奥行きある庭作りをしてみよう
庭作りスタート時における見積もりの注意点
水で固まる土を使って庭作り!
庭にアクセントをつける様々な砂利の活用した庭作り
石畳を使って庭作りに奥行き加えてみましょう