おしゃれな玄関ドア

MENU

玄関ドア、おしゃれリフォ-ム?気に入る方法、仕上がりとは?

玄関ドアってカタログをみるとわかるとおり意外に効果な代物です。

 

製品もそうですが、施工にも費用がかかります。

 

デザインをどうするのか方向性は重要

さておしゃれに玄関ドアをアレンジするにあたって自作するつわものもいますが、まずはどのようなデザインにするのかの方向性が大切です。

 

いくら単品でおしゃれであっても、玄関のたたずまいで見た場合、玄関ドアだけが浮いて見えるようであれば、そのリフォ-ムは失敗です。

 

周りの環境とマッチして、はじめておしゃれな玄関ドアと言えるのではないでしょうか。

 

玄関ドアの選び方として、大切なのは雰囲気

和洋折衷なんてのも流行っていますが、上手に折衷できればよいですが、わからなければ、まずは洋風なのか和風なのか、それとも中華風なのかなど方向性を決めていく必要があります。

 

洋風といってもアメリカンやエスニック、さらにヨ-ロッパや地中海風と随分違ってきますから要注意です。

 

和風といいましても和モダンやテイストだけ和風など、方向性が多岐にわかれます。

 

床の感じ、さらに外壁の雰囲気などを壊さないドアのデザインやカラ-がポイントです。

 

また、玄関ドアをおしゃれにするためのもっとも大切なポイントとして、材質や色があげられます。

 

木質系だと温かい雰囲気になりますし、スチ-ル系統だとモダンな雰囲気とどこか冷たい雰囲気もでます。

 

また、おしゃれな玄関ドアを選ぶ資料として、カタログの画像のみが基準ですと、実物を見た時がっかりすることがあります。

 

できるだけ実物を確認したほうが良いのではないでしょうか。

 

おしゃれ玄関ドアは自作っできるの?

おしゃれな玄関ドアを購入すると数十万円はかかります。

 

しかし、もし自作するとすると、簡単な工具だけそろえれば何とかなります。

 

最低限必要な工具としては、ドリルネジもしくは釘、接着剤、蝶番、電動工具などになります。

 

一枚板ですと見た目かっこいいですが、正直素人が扱えないではないでしょうか。

 

もし自分でおしゃれ玄関ドアを自作するとすれば、張りぼて式がおすすめです。

 

専門用語ではフラッシュ構造のドアといいます。

玄関ドアのリフォ-ムでカバ-工法のメリットデメリットを知りたい

玄関ドアのリフォ-ムですが、どうしても素人である私は軽く感じてしまいます。

 

新しいデザインや新品の玄関ドアを新調してやりかえれば良いのであろうと。

 

しかし、実際にはそんなに甘い物ではありません。

 

新しい玄関ドアを合うかどうか見極めて慎重に調整します。

 

玄関ドアのみの交換だけではなくて、玄関ドアの枠まで交換となると、大変です。

 

玄関ドアの枠を固定している外ならば外壁、内側であるならばクロスやモルタルの修繕も、玄関ドアを変える以前にまで修正をする必要があります。

 

これらの手間を省くため、玄関ドアをより手軽にリフォ-ムできる、カバ-工法という施工方法が人気を集めています。

 

玄関ドアのリフォ-ムのカバ-工法の良い点

玄関ドアのリフォ-ムスタイルである、カバ-工法。

 

思えば、住まいのリフォ-ムはカバ-工法が色々流行ってきています。

 

屋根や外壁もその一つでしょう。

 

しまいには床板の張替、クロスの張替なんかもカバ-工法になるのかもしれません。

 

とにもかくにも、まずカバ-工法には大きなメリットがあります。

 

玄関ドアのドア枠を交換すると相当な手間がかかります。

 

手間が掛る理由として、つなぎ目である外壁やモルタル、クロスのやり替えなども施工に含まれます。

 

工期が延びる、コストがかかるなどさまざまなデメリットがあるわけですが、カバ-工法でこれらが改善されます。

 

カバ-工法で玄関ドアをリフォ-ムすることによって、ドア枠を固定していたモルタルなどの外壁や内壁をやり直す必要がないからです。

 

玄関ドアのリフォ-ムでカバ-工法のデメリット

屋根のリフォ-ムや外壁のリフォ-ム方法として、カバ-工法があるのですが、その特徴として上から重ねることで厚みが必要以上に出てしまうとか、重量が重くなってしまったり、などのデメリットがあります。

 

玄関ドアに関しても同様に、カバ-工法で玄関ドアをやりなおした場合、開口部がわずかに小さくなってしまったり、段差ができてしまったりとデメリットがあります。

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


↓の記事も読むと玄関がマスマス素敵になります。

 

玄関ドアのノブの交換って結構多いんです。スチ-ル製やアルミ製やステンレス製の玄関ドアのノブですが、壊れると厄介です。何を根拠に選べばいいのか、非常に難しい。スチ-ル製のものって、長年使用していると朽ちていきます。また、最近よくニュ-スでみかける、不法侵入なんかも気になって、ノブや錠前を変えようってかたもいらっしゃいます。こういった玄関ドアのノブって自分で交換できるものなのでしょうか?はたまたどうい...

 
 

アンティ-クドアをすすめる理由は、やはり日本の住宅にみられるあまりにシンプルなドアにちょっと魅力がないからなのかもしれません。玄関にアンティ-クドアを取りいれるだけで、シンプルすぎるドアが急に個性を発揮してくれます。陰影や凹凸、さらに味があるくすんだ色合い、どこをとっても他にはない個性が際立ちます。しかし、日本住宅で使われるドアはその気密性や防犯性、さらに耐久性などが評価されていますが、玄関にアン...

 
 

おしゃれにしたい気持ちはやまやまなのですが、なかなか難しい玄関のドア選びですが。なにかコツのようなことがあるのでしょうか。玄関は客観的な観点でいいますと、住まいの顔的な存在です。人の出入り口ですし、防犯面でも重要ですし密閉度が高いと家の中の空調効率も変わってきます。あまり防犯面や密閉度などの機能面だけを優先してしまいますと、よくいうとシンプルな感じですが、しかし悪くいいますと、味気ない玄関ドアにな...

 
 

安い玄関ドアといいますと、どうしてもヤフオクなどのオ-クションを思い浮かべます。実際に話題の東京都知事もヤフオクで有名な絵画を安い価格で落札していたと聞きます。目利きができれば、ヤフ-オ-クションでもいいものを安く落札することは可能でしょう。しかし玄関ドアに関わらず、住まいの壁紙に、床板、インテリアなどどうしてもじかに触れて、見ておきたいものです。よい玄関ドアを適正価格もしくはちょっと安い価格で手...

 
 

玄関ドアの結露で悩む方がいらっしゃいます。多いのはマンションなどの集合住宅ですが、特に鉄筋コンクリ-ト造のしっかりした、マンションに起こるようです。なぜマンションなのかといいますと、気密性が非常に高いことがあげられます。要するに湿気などの逃げる場所がないようです。なんだたかが結露と、その立場を知らないとついつい、なんだ結露かと思ってしましますが、実はこの結露によってカビの温床になってしまったり、構...

 
 

毎年、夏の初めにあると玄関の後付け網戸がバカ売れします。確かに玄関に網戸を設置するだけで、玄関からベランダへと風の通り道ができて、快適です。ワンタッチで取り付けれると、便利なのですが最近は防犯面も考慮しないと大変なことになります。物騒な世の中ですね。工事で取り付ける玄関の網戸の長所はカギが掛けれることにあります。もちろん自分でつけられる、簡易な製品もあって売れていますが、ちょっと簡易すぎるかなって...

 
 

アウトレット玄関ドアに注目が集まっています。最近の玄関ドアは、気密性が高かったり、中に断熱材をいれることで、断熱性能を挙げたりしているようです。玄関ドアって、案外住まいの外観のイメ-ジに影響を及ぼす素材です。ではなぜ、アウトレット玄関ドアに注目が集まるのでしょうか。玄関ドアって意外に高価な代物です。たった一枚の扉にどうして、20万円、30万円の値段が付いています。たしかに緻密で誤差がゆるされない代...

 
 

寒冷地、と一般使用では玄関ドアの施工には費用が全くことなります。寒冷地ですと、はやり気密性が求められるのでしょう。しかし、最近の冬は一般的と言われる地域でも非常に寒さが厳しいことが多々あります。また、中古住宅や昔ながらのアパ-トにおいては、隙間風が入ってきたり、さらに玄関ドアが薄っぺらくてお部屋の空気が外に逃げ出したり、また外の寒い空気が中に入りこんで来たりとなかなか大変です。こういった場合、何か...

 
 

毎日人の出入りのある住まいの玄関ドアですが、求められるものは出入りだけではありません。気密性、防犯性、耐久力、そして防音性も求められます。せっかく構造部にさまざなな防音材、断熱材などをいれて工夫を凝らしていても、玄関ドアから外の寒い空気が入ってきたり、外の音や家の中の音が漏れているともったいない話です。窓や玄関ドアなどの外への開口部には特に注意を払うべきでしょう。玄関ドアの防音性で気を付ける点どん...

 
 

住いの玄関ドアを、リフォ-ムのために交換することがあります。でも交換したドアって捨てるのもったいないですよね。置いておけば邪魔になるし、あげるっていってもあまりにもニッチな製品過ぎて、買い手はなかなか見つからない。そんな時、活躍するのがヤフオクに代表されるオ-クションなのではないでしょうか。通常ですと、そういった玄関ドアのようなものは、建築関係の人間関係が無ければ、なかなか買い手が見つからないです...

 
 

当たるのか当たらないのか、気にするのかしないのか?まったくわからない風水という存在。多くの人は見えないものを信じていないのに、それがわるくなる可能性がある、ときいただけで、ちょっと気になるようになります。験を担ぐというのでしょうか。普段の行いはめちゃくちゃなのに、験を担ぐ方っていらっしゃいますよね。それだけ気にするのならば、普段の行いも気にしてくれってつっこみたくなりませんか。おてんとうさんは見て...

 
 

玄関ドアは通常外開きですが、まれに内開きドアの玄関ドアもあります。多くの場合設計の都合上、外開きにするスペ-スがないということがほとんどですが、意図的に内開きにするケ-スもあります。ということは、きっと内開きの玄関ドアを採用することで、メリットがあることに他なりません。玄関ドアを内開きにすることで、いったいどんなメリットがあるというのでしょうか。そもそもなぜ玄関、外開きなの?理由はある?外開きの玄...

 
 

玄関ドアをおしゃれにしたいと、住まいにこだわるかたはそう思うようです。確かに玄関ドアのおしゃれなお宅をみると、多くの場合家全体がおしゃれです。玄関ドアまで、こだわりのある方の住まいは、トータルコーディネートのレベルが非常に高いです。オ-ダ-メイドで玄関ドアを新調される方もいらっしゃいますが、玄関ドアをオ-ダ-で手配する場合、いくつか注意点もあるようです。どんな点に注意すればよいのか、オ-ダ-で玄関...

 
 

家を建てるならば絶対和風ってかた、結構多いように思います。ちなみに私自身がそうです。たしかにヨ-ロッパ調のものや、デザインにこだわったモダンな住宅も魅力です。しかし和風の住宅くらいしっとりと落ち着ける住まいは他にはないように思います。外壁は塗り壁、玄関ドアは引き戸、屋根は瓦、家の中は障子に襖に、畳みこれしかないでしょっていいたいです。おまけに土間や縁側、欲を言えば囲炉裏なんかあれば最高ですね。和風...

 
 

マンションなどの気密性が高まり、玄関ドアまで結露する・・そんな悩みをお持ちの方がいらっしゃいますが、この悩み、実は隙間風がぴゅってふくような玄関ドアをもつ古いアパ-トなどの住人からすると、実にうらやましい悩みなのです。気密性とは程遠い、古い家の玄関ドア。いったいこの隙間から入り込んでくる外の寒い空気を含んだ風を止めるような方法ってあるのでしょうか。東京都心部でも。今や真冬になると、全国に先駆けて雪...

 
 

無垢の床材はよく耳にしますが、無垢の玄関ドアと聞くとあまり耳慣れない感じなのは、私だけでしょうか。この無垢の玄関ドア、実は近年注目を浴びています。それだけ、天然の一枚板の持つ良さが世間に浸透してきたからなのかもしれません。しかし床材の無垢はメンテナンスが面倒ってことで、嫌がる方もいらっしゃいます。そういった意味ではきっと、無垢の玄関ドアもメンテナンスが面倒ではないかと思うのですが、どうなのでしょう...

 
 

玄関ドアに目を向けられる方は少ないのではないでしょうか。しかし住まいの顔ともいえる箇所であり、しかも毎日使用するものですから、デザイン、そして機能性の両方が求められるのです。外壁と違って、可動する部分は劣化が激しい上に常に紫外線や雨風の影響をうける場所でもあります。また外壁との相性、さらにお庭や玄関ポ-チとの相性と、玄関ドアの個性だけではなく回りとの調和も大切です。玄関ドアをリフォ-ムするなら木製...

 
 

住いの設計はいろんなことのバランスをみながら設計するわけですが、玄関ドアについても同じです。機能性、デザイン性、そして防犯性に気密性など多くのカテゴリ-において優秀な点数を取ることを要求されています。デザインばかりが優れていても、防犯性に欠けていては住み心地の悪い家になりますし、機能性ばかり優れていても気密性がおとれば、冷暖房効果は薄れます。住いのデザインは、どれかがマイナスであってはいけません。...

 
 

玄関ドアで引き戸は非常に便利です。外側に開かないために、邪魔なスペ-スが発生しません。また荷物の出し入れも楽です。風で閉じてしまったり、しまらないように固定する必要もありませんから。さらにさらに蝶番を使用しないので、蝶番が劣化するという心配もありません。こうやってみると、開き戸よりも引き戸の方が絶対いいじゃんって思うかたいらしゃると思いますが、しかしやはりメリットデメリットは存在します。引き戸のメ...

 
 

空き巣ってなんだか遠い話のように思えますが、意外に結構入られているんですね。実際に私の実家も同じ目に遭いました。宴会の最中にたくさん人が訪れるので、玄関のドアを開けっ放しにしていたところ、女性のバックがなくなっていたという話です。まあ、玄関ドアのカギを開けておいたのですから、この話は論外だったとしても、空き巣は戸建の場合、玄関ドアからは入ってこず、ベランダや室外機から樋をつかって二階から侵入すると...

 
 

世相を表しているのかもしれませんが、住まいの防犯意識が非常に高まってきています。防犯を意識するだけでも、町の空き巣などの犯罪は少し減ってくるのではないでしょうか。玄関回り、そしてお庭の防犯を考えるうえでまず大切なのは、家を建てる前にあらかじめ防犯を意識しておくということです。なるべく死角をつくらないことは、当たり前ですが、室外機の設置位置、塀の高さなど注意しておかなくてはいけません。家の間取りにし...

 
 

これからメジャ-になってくる予感が、否めないのが電子キ-の玄関ドアです。もうカギを開けて家にはいるなんて考えられないというのが、実際に電子キ-の玄関ドアを使用されているかたの感想です。確かにクルマは、最近電子キ-のものが当たりまえになりつつありますが、たまにカギを差し込んで乗り込むスタイルのクルマに乗ると、めんどくさくて仕方ありません。電子キ-の玄関ドアは便利であるだけのものなのでしょうか。そんな...

 
 

鍵穴にカギをいれるということ、そんな日常の当たり前のことがなくなるかもしれない。クルマの進化をみれば、明らかです。クルマの鍵穴にカギをいれる時代は終わりを告げようとしています。リモコンでピッ。便利ですよね。クルマだと、もはや当たり前の動作ですが、住まいも徐々にそうなってき始めています。まだまだ高価な代物ですが。やがて、お手頃価格で当たり前のように玄関ドアがキ-レスの時代がくるのではないでしょうか。...

 
 

玄関ドアに格別な思いを持っている方、また住まいの顔でもある玄関ドアを、もっとしっかりしたものに変えたなど、さまざまな要因で、玄関ドアのリフォ-ムを思い立つ方がいらっしゃいます。さてそこで気になるのは、玄関ドアをリフォ-ムするにあたって、どれくらいの費用がかかるのかということです。玄関ドアのリフォ-ムにおいて、例えばスライドドアを開き戸にしたり、その逆の場合にはもちろん費用がかかるでしょう。しかし今...

 
 

積水ハウスで新築住宅って、あこがれです。新築住宅ではたくさんの迷いがあります。そこのハウスメ-カ-にしようか?間取りはどうしようか?内装はどんな風にしようか?クロスは?フロ-リングは?などなど。積水ハウスの特徴はいろいろあります。基礎はなんといってもダインコンクリ-トでしょう。耐震性能なんかも非常に優秀です。基礎は布基礎、アフタ-サ-ビスは上々と誇らしいメリットはたくさんあるわけですが、もっと初歩...

 
 

引き戸といいますと、昔ながらの和風の家を思い浮かべてしまいますが、実は最近は非常にモダンな引き戸が出現してきています。毎日出入りする家の玄関ですが、いつも苦労するのは開き戸の玄関ドア。荷物をもっているとちょっといつも不便を感じます。私の場合特に、夏前と冬前にマイカ-のタイヤを入れ替えるのですが、開き戸だと本当に不便です。開き戸の開くためのスペ-スが狭いのと開けっ放しにできないことです。ドアストッパ...

 
 

ト-ヨ-サッシのまずメ-カ-のご紹介をいたしましょう。ト-ヨ-サッシは1971年に数社が合併した企業です。そして1992年、トステム株式会社と社名を変更しました。さらにさらに2001年には株式会社LIXILに吸収されることにあいなったといういろいろ変化の激しい企業です。こういった合併などを繰り返す企業は、どんな業界であっても同じですが、ひとつ懸念されるのは製造業であるということです。特に玄関ドアな...

 
 

私たちの日常は製品との関わりの暮らしであります。住い、クルマ、衣服に食料とさまざまな製品との関わりが、私たちの日常にあるわけですが、しかしその製品を作った企業との関わりはおそらく皆無に近いのではないでしょうか。いざ製品に不具合があったばあい、そこで初めて企業との関わりが始まります。いや泣き寝入りする方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。私自身にも経験はあります。例えば、以前にス-パ-で購入...

 
 

間取りなどの都合上どうしても片開きでないといけないなんて方は別として、親子ドアができるとか、引き戸が可能であると言われた場合何を根拠に選べばよいのか迷ってしまいます。住友林業の玄関ドアに関しても、もちろん選択肢は豊富にあります。選択肢が多いと、自分の希望のものが手に入れやすいおいうメリットがある反面、どれにしようか迷っている方にとってはかえって面倒であったりします。住友林業の玄関ドアで、おすすめの...

 
 

玄関タイルにはさまざまな種類があります。玄関は間取りの中で、あまり重要視されていないのではないでしょうか。しかし、実に毎日使用する玄関ですから、できるだけ自分にとって居心地のよい素材のタイルを選びたいものです。タイルでなくて、土間という方法も最近では増えていると耳にします。さてどんな種類があるのかご紹介いたします。玄関タイル素材の種類とおすすめまず一般的な玄関タイルの素材は陶磁器タイルと呼ばれるも...

 
 

普通一般的なお住まいの玄関の壁の素材は、白いビニ-ルクロス仕上げというイメ-ジがあります。日本の家庭って白が好きなんですねえ。しかし、最近のご家庭では目が肥えてきたのか、センスがあがってきたのか玄関の壁の素材にこだわりを見せる方が増えてきています。単なる白の壁紙に飽きてきたのかもしれません。こだわったご家庭の玄関の壁をみると実に楽しいですよね。見せ方によって玄関のそんなにお金をかけずとも十分にかっ...

 
 

住いの玄関の床材ですが、どんな素材を好みますか?タイルでもたくさん種類があります。天然石に、陶磁器タイル、テラコッタなどの焼き物などなど。最近では昔ながらの土間なんてのも注目を浴びています。それぞれに長所、短所があります。土間だとモルタル使用になりますが、長年使っているとシミだらけになってしまいます。かといって陶磁器タイルはありきたりだし、さらに天然石だとシミが気になりますね。玄関の床にどんな素材...

 
 

ただ単に靴を履いたり脱いだりする玄関てさびしくい・・・うまくリノベーションして今風のかっこいい玄関にしたい!どんなリノベーションをすれば、またどんな素材を活かせば上手くリノベーションできるのでしょう。おやじやおふくろの時代には、あまりおしゃれな玄関てなかったように思います。まあ、今もおしゃれな玄関は少ないですが・・・でも上手にいろんな素材を活かせば、見違えるほどおしゃれに変貌します。玄関の天井の素...

 
 

トステムの玄関ドア用網戸といいますと、しまえるんですαです。トステムは今はリクシルと名前を変更していますから、正確にはリクシルの玄関ドア網戸ということになりますが。さてこの玄関ドア用網戸「しまえるんですα」はどういった製品なのでしょうか。トステム玄関ドア用網戸「しまえるんですα」まずたくさんあるトステム玄関ドア用網戸「しまえるんですα」のメリットやそうでもないポイントをご説明いたしましょう。トステ...

 
 

家のカギって当たりまえですが、大切ですよね。最近は特に物騒な世の中になってきましたから。田舎でもカギを掛ける習慣がでてきたように聞きます。例えばどうでしょう。もし、町でカギを入れっぱなしの財布を落としてしまったら・・・財布の中はしかもご丁寧に身元のわかる証明書が入っているなんてことはよくあるケ-スです。悪い人に拾われたらたちまち住所を特定されて不在の瞬間を狙われて家に侵入されてしまうかもしれません...

 
 

トステムの玄関ドアに関わらず、玄関ドアの錠前が開きにくいというのはよくあるケ-スです。修理に出したいところですが、業者にたのむと必ずといっていいほど出張費などが請求されます。トステムの玄関ドアの錠前が開きにくくなるパタ-ンとして、多くの場合合鍵作成がひとつの要因になっています。合鍵を使用するとどうして開きにくくなるのでしょうか。また開きにくくなったトステムの玄関ドアの錠前を修理するために、よくある...

 
 

トステムの玄関ドアでエスキューブという製品があります。この玄関ドアのエスキューブは実は引き戸です。最近は錠前のシリンダ-交換によって防犯性を高める動きがあります。ピッキングなどによって従来型の鍵では対策できなくなってきたというのが一つの要因です。合鍵ひとつとっても昔ながらキ-は非常に複製がし易いですが、今の防犯性の高いキ-を複製しても合いませんというクレ-ムが非常に多発します。実はこれはお客様側に...

 
 

リクシルの玄関ドアは非常に完成度が高い玄関ドアです。どういった点で優れているのかご紹介いたします。新築住宅を建てるうえで、建材選びは非常に大切です。上を見ればきりがないですが、できるだけ信頼性が高くしかもコストパフォ-マンスにすぐれた建材を選びたいものですね。玄関ドアもその一つです。玄関ドアは訪れた人が一番最初に目にすることができ住いの建材のひとつです。さらに住む人も毎日行き来しますから、できるだ...

 
 

みなさんトステムのセキュリティサムタ-ンてご存じでしょうか。そもそもサムタ-ン自体がわかるかた、少ないのではないでしょうか。私自身サムタ-ンを知りませんでしたが、カギを内側からロックするための玄関ドアの内側のつまみです。このつまみと防犯とどのような関係があるのでしょう。実はこのつまみを回すというテクニックで家に侵入を試みる空き巣が流行っているのです。それではサムターン回しやり方からご説明いたしまし...

 
 

玄関ドアのタッチキ-システムが非常に便利だという噂です。ついつにここまで来たかというのが正直な感想ですが、しかしマイカ-がインテリジェンスキ-に変わりだして早もう10年以上たつことを思えばちょっとおそいのかもしれません。しかし、玄関ドアのタッチキ-はやはり電池仕様です。さてトステムの玄関ドアのタッチキ-はどうなのでしょうか。心配なポイントそしてメリットやデメリットなどをあわせてご紹介いたします。ト...

 
 

トステムの玄関ドアにかぎらず玄関ドアを購入するとなると非常に高価な代物になります。その上非常に工賃がかかります。本体価格及び施工費で200万円はきっと超えてきます。玄関ドアは当たり前ですが外界への扉。毎日家族が行き来します。消耗も見た目にはないですが、長年暮らしていると劣化がじわじわと進んでいきます。また、窓同様に湿気や冬ならば冷気、夏ならば中の空調効率に影響を及ぼします。ですからしっかりと断熱性...

 
 

住いが多様化しつつあります。昔ながらの住まいのデザインも町をあるくとたくさん見受けられますが、しかし一方でおしゃれなデザインの住まいもたくさん出現してきました。また方向性も実に多様化してきています。特に和モダンなんかのデザインは各ハウスメ-カ-がこぞって取りいれてますし、同じ和風の住まいでも今は非常におしゃれです。コンクリ-ト打ちっぱなしのような安藤忠雄デザインのような住まいもありますし、地中海を...

 
 

YKKの玄関ドアには防火にこだわった製品があります。それが防火ドアGシリ-ズです。防火性能に非常に特化していて20分防火性能の認定を受けた製品です。YKKの防火性能に優れた玄関ドアは防火性能だけではなくて、その他さまざまなこだわりをもっています。どんな点にこだわっているのか、ご紹介いたします。YKKのこだわり防火タイプ玄関ドアの特徴とは?YKKのこだわり防火タイプ玄関ドアこだわりのその①として、ま...

 
 

YKKの玄関ドアにはカードキータイプをオプションで付属することができます。このカ-ドキ-スタイルっていろいろ意見ありますけど、結局あこがれてしまいますよね。是非こんな玄関ドアの住まいに住んでみたいって思いませんか。このYKKの玄関ドアにはカードキーとポケットキ-タイプと二種類からチョイス可能です。さてどちらを選びますかね。結構迷ところです。そこでYKKの玄関ドアのカードキーとポケットキ-タイプの違...

 
 

暑さきびしい今年の夏。特に日中の暑さは我慢の限界を超えるほど。丸一日空調を活用すると体調も悪くなる始末。しかしマンションによくある間取りでは玄関ドアさえオ-プンに開放することができれば、玄関からリビングのベランダの窓まで一直線に風が吹き抜けるケ-スもたくさんあるはず。そこで活用できるのが玄関ドア用網戸。玄関ドア用の網戸は虫が入ってくるのも妨げることができますし、不審者が簡単に入ってこれないようにす...

 
 

長く玄関ドアを使用しているとどうしても劣化がすすみす。もっとも多いのは玄関錠でしょう。その次はドアクロ-ザ-ではないでしょうか。どんな部材や製品ももっとも壊れるのは金具や複雑な構造をした部品です。これらの部品の修理はどのようにYKKで修理をすればよいのか流れを追ってご説明いたします。さらにDIYで修理可能なのかもご案内いたします。YKKの玄関ドア修理の流れとDIYでできる?YKKの玄関ドア修理です...

 
 

最近旅行にでかけると、スマ-トハイウェイなるものを見かけました。次世代高速道路といった意味合いでしょうか。スマ-トハウスなどいろいろスマ-トが流行っています。さてYKKの玄関ドアのスマートドアですが、便利になることは目に見えて明らかです。しかしながら、コスト面や今後を考えた場合本当につける価値はあるのかなどが気になります。YKKの玄関ドアのスマートドアはズバリとりつけるべきものなのかご紹介いたしま...

 
 

いろいろ玄関ドアには種類がたくさんありますが、なかなか奇抜で目を惹くものはあまりありません。どちらかというと、どれもよくある形状やデザインの玄関ドアです。木製ドアを選ぼうと、スチ-ル製のドアを選ぼうと、スライドドアを選ぼうと、親子ドアを選ぼうと玄関ドア単体では住まいのデザインの中でスッキリとおさまっています。しかしYKKの玄関ドア、デュガードは数ある玄関ドアのなかでも一際目を惹くデザインです。だか...

 
 

玄関は住まいの顔になる大切な住まいの入口です。中でも玄関ドアはもっとも大切なアイキャッチとなります。風水学的にみると、福をとりいれる玄関。いろんな意味でこだわってみたいですね。そんなこだわりの玄関ドアでおすすめなのはYKKの玄関ドアです。何がおすすめなのか簡単にご紹介いたしますと、まずバリエ-ションが豊富だということ。さらに他社にはないアピ-ルポイントがたくさんあります。そしてもっともおすすめなの...

 
 

YKK玄関ドア用ポケットキーはまるでこれからの住まいの形を表しているような最新の技術の結晶です。その便利さには多少反感を持っていたとしてもきっと舌を巻く事間違いないでしょう。そんなYKK玄関ドア用ポケットキーとてメリットはたくさんあるのでしょうが、しかしデメリットもたくさんあるはず。メリットデメリットをわかり易くご紹介したいと思います。YKK玄関ドアのポケットキーメリットはどんなとこ?スマ-トキ-...