バルコニー 屋根 台風

MENU

バルコニーの屋根はココが危険!台風被害を避けるために

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年の夏から秋にかけては、毎週台風が来ていたと言っても過言ではないくらいの当たり年でした。

 

気象情報を見る度に、「うちのバルコニー屋根、大丈夫かな?」と心配していた方も多かったのでは?

 

そこで今回は、台風でバルコニーの屋根が被る被害や起こり得るご近所トラブルについてまとめてみました。

 

家の屋根が吹っ飛ぶくらいの威力のある台風なら、後付けしたバルコニーの屋根なんて簡単に飛ばされてしまうでしょう。

 

ただ飛んでいくならともかくとして、こんな悪さをしてしまうことがありますので注意が必要です。

 

こんな被害が考えられます。

これは実際にウチの実家で起こったことですが、台風の夜、「ガタン!バリバリ!」という音と共にバルコニー屋根が落下。

 

玄関の隣にあった犬小屋を直撃し、見事に分解しました・・・。

 

父の手作り品でご自慢の犬小屋だったのですが。

 

ともかく、その時、愛犬は家の中に入っていて小屋の中にいなかったことが不幸中の幸いでした。

 

そんな感じで、バルコニーの屋根が外れると他の物(家本体とか、その付属品とか)にも被害が及ぶことが多いです。

 

自分の家の物だったら「まあ、台風だから仕方がないよね」で済ませられますが、それがご近所さんの物だったら?

 

万が一のトラブル。こんな時、どうする?

例えば、バルコニーから外れた屋根が台風の強風に飛ばされてお隣さんの敷地内に入り、窓ガラスを直撃!

 

そんな場合は、「え、でも悪気はなかったし」「台風だからしょうがないじゃん」で済ませられるのでしょうか。

 

応えは、NO!

 

法律(民法)により、あなたの土地に設置してあった物が他人に損害を生じた場合は、その損害を賠償する責任を負うことになります。

 

絶対に、知らんぷりをしてはいけません。

 

そのような場合に役に立つのが、保険のオプションなどでついている個人賠償責任保険です。

 

カバーできる金額は保険のプランによって違いますが、かなりの金額を賄えるはず

 

ちなみに、ベランダ屋根そのものの破損や自宅の被害は、火災保険を使って修復することができます。

 

万が一に備えて、一度、保険の内容をチェックしておくと安心ですね。

 

自信がないならDIYはやめておこう

このように、しかるべき保険に入っておけば台風の被害はどうにかフォローすることができそうです。

 

しかし、台風の暴風雨のさなかに窓ガラスが割れたり、ケガをしたり・・・って、できれば避けたいシチュエーションですよね。

 

たとえ賠償責任を果たしたとしても、お隣さんとはギクシャクした関係になってしまうかもしれません。

 

そんなことにならないためにも、バルコニー屋根をDIYで設置するのはやめておいたほうがいいんじゃないでしょうか。

 

近所でも、たまに自分でバルコニーに屋根をつけたりカーポートを設置したりしている人がいるんですが、「やめときゃいいのに」と思ってしまうんですよね。

 

台風でアレが飛ばされたら、きっと近所の人は「やっぱりね」と思うんじゃないでしょうか。

 

よほど腕に自信があるならともかくとして、そうじゃないならプロに任せるべきだと私は思います。

 

異常気象で、今後も台風の発生頻度は高くなっていくことでしょう。

 

すでに設置してある屋根も念のため耐久性を点検&メンテナンスしておくことをオススメしますよ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

おしゃれなバルコニー屋根とは?後付け感のない屋根の選び方
リクシルで叶える!オシャレなバルコニー屋根のある生活
バルコニー屋根を激安で設置したい!種類は?業者は?
バルコニー屋根を安い価格で購入・後付けする方法
バルコニー屋根の自作に挫折!こんな代替品はいかが?
屋根vsバルコニー。玄関を雨風から守れるのはどっち?
バルコニー屋根おすすめの製品を3つピックアップ!
バルコニーもテラスも屋根で雨ざらしから守る!オススメはYKK
駐車場の屋根は必要?バルコニーにするなら保証や工事費に注意!
2階のバルコニー屋根をつける際に気をつけたいのは暗くならないか
バルコニーに屋根は必要?デメリットは修理費用だけじゃない!
バルコニーの物干しは屋根とセット購入が正解!その理由とは?
YKKのバルコニー屋根はオシャレで機能的!驚きのコスパ
バルコニーの屋根掃除の頻度と費用。サボると運気が落ちる?
バルコニー屋根は折りたたみ式がオシャレで機能的!3つチョイス
屋根付きバルコニーは延床面積の一部?知って得する法律の話
簡易的につけられるバルコニー屋根のオススメと設置にあたっての注意点
バルコニーに屋根のデメリットを考えると、いらないかもしれない
バルコニー屋根の設置工事はリスクがいっぱい!注意点を確認
建売のバルコニーに屋根を後付けする場合のリスクと注意点
ゼロキューブにバルコニー屋根は必要でしょうか?
なしタイプのバルコニー屋根を設置することのメリットとデメリット
ガレージの屋根部分をバルコニーとして活用するアイデア
バルコニー屋根は「可動式」にこだわるべき?
コーナンでバルコニー屋根を設置するのはホントにオトク?
バルコニーに設置するテント生地の屋根の良し悪しとオススメをご紹介!
賃貸でも設置可能なバルコニー屋根を探してみました。
バルコニーの屋根は“半分”がオシャレ!あえてそうする理由
屋根に目隠しを。バルコニーを自分流にカスタマイズ!
バルコニー屋根の修理を安全・確実に!業者選びの注意点をご紹介
大阪でバルコニーに屋根をつけるなら。人気ショップはココ!
どんな色のバリエーションがあり、どの色が人気なのでしょうか。
シンプルなYKKapのヴェクター
豪雪地帯でも安心なバルコニー屋根を調査
知っておくべき建築面積の常識
バルコニーに屋根を後付け。これって建築基準法違反になる?
バルコニーの屋根が原因で雨漏り!家の保証はどうなるの?
バルコニーの屋根を手作りしたい!どんな方法があるの?
LIXILの売れ筋商品は?