バルコニー 屋根 可動式

MENU

バルコニー屋根は「可動式」にこだわるべき?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

一度設置してしまうと、あとは固定されたまま。

 

そんなイメージもあるバルコニー屋根ですが、バルコニーをオープンにしてアウトドア気分を満喫したい日だってあるのでは?

 

というわけでここでは、可動式の屋根に注目!

 

可動式だと空間の使い道はこんなに変わります。

 

バルコニーに屋根を後付けするかどうかで悩んでいる方って多いですよね。

 

なぜ悩むのか?

 

その理由は費用の事ばかりではないようです。

 

気候に合わせて使い分けられるのがイイ!

朝は晴れていたからバルコニーに洗濯物を干して出てきたのに、急な雨。

 

どうしよう・・・という時、バルコニーに屋根があれば洗濯物がずぶぬれになるのは防ぐことができるでしょう。(雨の程度によっては濡れてしまうかもしれませんが)

 

だからやっぱりバルコニー屋根はあったほうがいいよね!真夏の日差しも遮れるし。

 

と、主張する方も多いのですが、雨風を遮る屋根を設置するということはそれをメンテナンスする手間が発生するということですよね。

 

それに、ものすごく天気が良い日にベランダにテント張ってキャンプごっこをするというのもマイホームを持つ醍醐味だったりしませんか。

 

天候やニーズに合わせて開閉できる、可動式のバルコニー屋根があれば便利ですよね。

 

それなら、必要に合わせて開閉できるオーニングタイプの屋根がオススメ。

 

デザインのバリエーションが豊富で見た目にもカフェ風でオシャレ、しかも耐水性が高くて雨も除けられるということで、我が家のご近所さんでも設置しているお宅をよく見かけるようになりました。

 

可動式のバルコニー屋根。気になるお値段はピンキリ

かっちりとしたアルミ×ポリカーボネート製のバルコニー屋根に比べて、ナチュラルな雰囲気を醸し出せるのもオーニングタイプの魅力。

 

クールでモダンな外観の家のバルコニーにオーニング、その組み合わせは“こなれ感”があってなかなかイイ感じです。

 

ただ、意外だったのはそのお値段。

 

エクスショップで検索してみると、人気のLIXILの商品だと10万円超えなんですね!

 

一番人気の「あやかぜ」は安くても16万円近い金額です。

 

アルミ×ポリカーボネート製の一般的なバルコニー屋根なら7~8万円あれば取り付けられるので、ほぼ倍近く高いということですよね。

 

可動式、しかも耐水性やデザイン性に優れていてサイズのバリエーションも豊富となると、やっぱりお値段もお高くなるんです。

 

ただ、楽天市場などのネット通販だと可動式(開閉式)のオーニングが1万円そこそこ~。

 

お値段も品質もピンキリのようです。(だからなおさら、選ぶのが難しい)

 

屋根そのものではなく「物干しが可動式」というのもアリかも

ちなみに、洗濯物のことをメインで考えてバルコニー屋根を設置するなら、屋根そのものではなく物干し台を可動式タイプにするという選択肢もありますよ。

 

例えばLIXIのパワーアルファは物干しが前後・上下に可動式。

 

これなら急な雨にも対応できますよね。

 

「可動式の屋根って、折り畳みが面倒くさい」「たたむ時に壊してしまいそう」という不安がある方なら特に、物干しを可動式にするのがオススメです。

 

このように、何を目的にバルコニー屋根を設置するかで選択肢は限られてきます。

 

どんなものでも、目的を明確にすることは大事なこと。

 

それが無駄買い、無駄遣いを防止することにつながるのです!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

おしゃれなバルコニー屋根とは?後付け感のない屋根の選び方
リクシルで叶える!オシャレなバルコニー屋根のある生活
バルコニー屋根を激安で設置したい!種類は?業者は?
バルコニー屋根を安い価格で購入・後付けする方法
バルコニー屋根の自作に挫折!こんな代替品はいかが?
屋根vsバルコニー。玄関を雨風から守れるのはどっち?
バルコニー屋根おすすめの製品を3つピックアップ!
バルコニーもテラスも屋根で雨ざらしから守る!オススメはYKK
駐車場の屋根は必要?バルコニーにするなら保証や工事費に注意!
2階のバルコニー屋根をつける際に気をつけたいのは暗くならないか
バルコニーに屋根は必要?デメリットは修理費用だけじゃない!
バルコニーの物干しは屋根とセット購入が正解!その理由とは?
YKKのバルコニー屋根はオシャレで機能的!驚きのコスパ
バルコニーの屋根掃除の頻度と費用。サボると運気が落ちる?
バルコニー屋根は折りたたみ式がオシャレで機能的!3つチョイス
屋根付きバルコニーは延床面積の一部?知って得する法律の話
簡易的につけられるバルコニー屋根のオススメと設置にあたっての注意点
バルコニーに屋根のデメリットを考えると、いらないかもしれない
バルコニー屋根の設置工事はリスクがいっぱい!注意点を確認
建売のバルコニーに屋根を後付けする場合のリスクと注意点
ゼロキューブにバルコニー屋根は必要でしょうか?
なしタイプのバルコニー屋根を設置することのメリットとデメリット
ガレージの屋根部分をバルコニーとして活用するアイデア
コーナンでバルコニー屋根を設置するのはホントにオトク?
バルコニーに設置するテント生地の屋根の良し悪しとオススメをご紹介!
賃貸でも設置可能なバルコニー屋根を探してみました。
バルコニーの屋根は“半分”がオシャレ!あえてそうする理由
屋根に目隠しを。バルコニーを自分流にカスタマイズ!
バルコニー屋根の修理を安全・確実に!業者選びの注意点をご紹介
大阪でバルコニーに屋根をつけるなら。人気ショップはココ!
どんな色のバリエーションがあり、どの色が人気なのでしょうか。
シンプルなYKKapのヴェクター
豪雪地帯でも安心なバルコニー屋根を調査