バルコニー 屋根 半分

MENU

バルコニーの屋根は“半分”がオシャレ!あえてそうする理由

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ご近所をじっくり観察してみると、バルコニーの屋根が半分しかないお宅って結構あります。

 

それは一体、ナゼなのか?

 

あえて半分にしているのか、それともやむを得ずの選択だったのか。

 

バルコニーの屋根には住む人の意外なこだわりが表れる!?

 

そもそも、バルコニーは屋根がないのが前提。

 

ですが、最近は「洗濯物を雨風から守るために」と屋根を後付けする方も多いです。

 

その場合、あえてバルコニー全面を覆わず「半分」のデザインを選ぶというのはなにかワケがあるんでしょうか?

 

「お金がなかったの?」って思われちゃうかも・・・

バルコニーやベランダの屋根が半分しかない家、って実は意外と多いですよね。

 

地域による違いはあるかもしれませんが、少なくとも東海某県の我が家の近所ではよく見ます。

 

うちのアパートも、1階の我が家は奥行きたっぷりの屋根がありますが、3階は屋根がベランダの半分だけ。

 

「突然雨が降ってくると、洗濯物を全くガードできない」と、301号室に奥さんが嘆いていました・・・。

 

うちは賃貸だから仕方がないにしても、これがマイホームだったら。

 

「なんで半分しか屋根がないのかな」「予算的な問題とか?」「お金が足りなくなっちゃったとか!?」なんて余計な推測をされそうでイヤですね。

 

実際はそうじゃないとしても、周りから見ればそう見えてしまうというのがネック!

 

半分しかない物件は多い!でも、やっぱり「不便」という声が多数

ネットの口コミを見ても、「バルコニーの屋根が半分しかない」というのは別にそれほど珍しいことでもないようです。

 

ただ、以下のようなデメリットを指摘する声も多く、やはり「つけるなら、全体を覆えるタイプの屋根がいい」というご意見が圧倒的に多いですね。

  • 突然の雨で洗濯物が濡れてしまう
  • バルコニーが傷みやすくなる
  • 室内に日差しが入りやすく、家具やフローリングが日焼けする
  • 真夏は、日差しがダイレクトに差し込んでくるからアツい

私も、マイホームを建てるならバルコニーの屋根は「全面」を覆えるタイプが希望。

 

なぜあえて半分のデザインの屋根があるのか、そっちのほうが疑問です。

 

「オシャレは我慢」派」も?

しかし、よくよくウチのアパートの屋根を見てみると、庇が短めなのは一種の「デザイン」なんですね。

 

あれがもっと長ければ、建物の印象のオシャレ度はダウンし、少々野暮ったい感じに見えてしまうかもしれません。

 

3階のバルコニー屋根が半分しかなくて不便なのは気の毒ですが、「オシャレは我慢」ともいいますし、これはこれで仕方がない選択だったのかな?と。

 

実際、「あえてバルコニーの屋根は半分にしました」という口コミも。

 

バルコニーに洗濯物を干すことは想定しておらず、あくまでも「空に開かれたバルコニー空間を楽しむため」に屋根を半分にしたとのこと。

 

なるほど、そういう発想もアリなんですね。

 

「バルコニーをどのように使いたいのか」、その目的や意思によって屋根の長さも選び分ける必要があるということです。

 

ちなみに、賃貸で「屋根が半分しかない」状態にお悩みなら、こんなお役立ちアイテムもあります。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

おしゃれなバルコニー屋根とは?後付け感のない屋根の選び方
リクシルで叶える!オシャレなバルコニー屋根のある生活
バルコニー屋根を激安で設置したい!種類は?業者は?
バルコニー屋根を安い価格で購入・後付けする方法
バルコニー屋根の自作に挫折!こんな代替品はいかが?
屋根vsバルコニー。玄関を雨風から守れるのはどっち?
バルコニー屋根おすすめの製品を3つピックアップ!
バルコニーもテラスも屋根で雨ざらしから守る!オススメはYKK
駐車場の屋根は必要?バルコニーにするなら保証や工事費に注意!
2階のバルコニー屋根をつける際に気をつけたいのは暗くならないか
バルコニーに屋根は必要?デメリットは修理費用だけじゃない!
バルコニーの物干しは屋根とセット購入が正解!その理由とは?
YKKのバルコニー屋根はオシャレで機能的!驚きのコスパ
バルコニーの屋根掃除の頻度と費用。サボると運気が落ちる?
バルコニー屋根は折りたたみ式がオシャレで機能的!3つチョイス
屋根付きバルコニーは延床面積の一部?知って得する法律の話
簡易的につけられるバルコニー屋根のオススメと設置にあたっての注意点
バルコニーに屋根のデメリットを考えると、いらないかもしれない
バルコニー屋根の設置工事はリスクがいっぱい!注意点を確認
建売のバルコニーに屋根を後付けする場合のリスクと注意点
ゼロキューブにバルコニー屋根は必要でしょうか?
なしタイプのバルコニー屋根を設置することのメリットとデメリット
ガレージの屋根部分をバルコニーとして活用するアイデア
バルコニー屋根は「可動式」にこだわるべき?
コーナンでバルコニー屋根を設置するのはホントにオトク?
バルコニーに設置するテント生地の屋根の良し悪しとオススメをご紹介!
賃貸でも設置可能なバルコニー屋根を探してみました。
屋根に目隠しを。バルコニーを自分流にカスタマイズ!
バルコニー屋根の修理を安全・確実に!業者選びの注意点をご紹介
大阪でバルコニーに屋根をつけるなら。人気ショップはココ!
どんな色のバリエーションがあり、どの色が人気なのでしょうか。
シンプルなYKKapのヴェクター
豪雪地帯でも安心なバルコニー屋根を調査
知っておくべき建築面積の常識
バルコニーに屋根を後付け。これって建築基準法違反になる?
バルコニーの屋根が原因で雨漏り!家の保証はどうなるの?
バルコニーの屋根を手作りしたい!どんな方法があるの?
台風などの強風による被害やリスク対策
LIXILの売れ筋商品は?
後付けリフォームする方法とその場合の注意点
木製屋根の人気の商品をチェック!
ホームセンターで買うメリットとデメリット
布製の屋根の人気商品は?
屋根をつけることで得られるメリットについて