バルコニー 屋根 修理

MENU

バルコニー屋根の修理費用はどのくらいかかるのか?また、安全な業者選びのコツとは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

台風がひっきりなしにやってきた2018年夏。

 

バルコニーの屋根が飛ばされたり、破損したり、もしくは「次はヤバそう!」という状況になっているお宅も多いのでは?

 

では、破損した場合はどこに修理を依頼すれば良いのか。

 

また、バルコニー屋根の修理にかかる費用の目安は?

 

バルコニーの屋根くらいなら、ちょっと器用なであれば自分で直してしまうこともできるでしょう。

 

しかし、場所が場所だけに“万が一”の事故も心配。

 

できれば無理せずプロの力を借りるのが一番です。

 

屋根の修理、どこに頼む?

バルコニーの屋根が破損した場合は、まずは購入したショップに問い合わせをしましょう。

 

保証書のようなものが残っていて、補償期間内であれば無償(もしくは割引)で修理してもらえる可能性もあります。

 

もし、購入した店での修理が難しいならリフォームの専門業者に依頼しましょう。

 

その際、すぐに一社と契約してしまうのではなく、複数(少なくとも3社)の業者さんから見積もりをもらって比較してみることが大事です。

 

一社のみだと「相場」というものがわからず、それが高いのか安いのか判断できませんからね。

 

今はネットでカンタンにアクセスできる一括見積もりサイトなど便利なツールもありますし、見積もりの取得・比較はそれほど手間のかかることではないでしょう。

 

気になる費用はどのくらい?

では、バルコニーの屋根を修理するにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか。

 

相場としては、(お住まいの地域の気候条件によっても異なりますが)、屋根のパネル交換なら5万円前後。

 

柱なども含めて丸ごと交換するとなると、設置費用に加えて解体費用もかかってきますので、場合によっては20~30万円の出費になってしまうかもしれません。

 

今後も夏の雨・風は激しさを増す一方でしょうから、バルコニー屋根を後付けする場合には耐用年数や保証、修理費用の目安についてもあらかじめ確認しておくと安心ですね。

 

そして、毎月ちょっとずつ「バルコニー屋根貯金」を始める!

 

こんな業者にはご用心

ところで、悪徳な修理業者にだまされないためにはどうすれば良いのでしょうか。

 

「街の屋根やさん」という業者さんのサイトに、その特徴がとてもわかりやすくまとめられていたので紹介しますね。

 

まず、やたらと不安をあおる業者。

 

「このままだと雨漏りしますよ」「屋根が飛んで行ってしまって、近隣のお宅に迷惑がかかりますよ」・・・ハイ、これはよくある手口ですね。

 

次に、契約を急かす業者。

  • 「今、契約してもらえたらこれだけ値引きます」
  • 「キャンペーン中で、こんなサービスもついてきますよ」

そうそう、こういうオイシイ話で釣る業者は怪しいですよね。

 

そして、これに関連してやたらに値引く修理業者もアブナイらしい!

 

安かろう、悪かろうの手抜き工事でかえって傷を広げる可能性もあります。

 

この「街の屋根やさん」が100%信用できる修理業者かどうかはともかくとして、オイシイ話にほいほいつられて乗っかるのはアブナイってことは覚えておきましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

おしゃれなバルコニー屋根とは?後付け感のない屋根の選び方
リクシルで叶える!オシャレなバルコニー屋根のある生活
バルコニー屋根を激安で設置したい!種類は?業者は?
バルコニー屋根を安い価格で購入・後付けする方法
バルコニー屋根の自作に挫折!こんな代替品はいかが?
屋根vsバルコニー。玄関を雨風から守れるのはどっち?
バルコニー屋根おすすめの製品を3つピックアップ!
バルコニーもテラスも屋根で雨ざらしから守る!オススメはYKK
駐車場の屋根は必要?バルコニーにするなら保証や工事費に注意!
2階のバルコニー屋根をつける際に気をつけたいのは暗くならないか
バルコニーに屋根は必要?デメリットは修理費用だけじゃない!
バルコニーの物干しは屋根とセット購入が正解!その理由とは?
YKKのバルコニー屋根はオシャレで機能的!驚きのコスパ
バルコニーの屋根掃除の頻度と費用。サボると運気が落ちる?
バルコニー屋根は折りたたみ式がオシャレで機能的!3つチョイス
屋根付きバルコニーは延床面積の一部?知って得する法律の話
簡易的につけられるバルコニー屋根のオススメと設置にあたっての注意点
バルコニーに屋根のデメリットを考えると、いらないかもしれない
バルコニー屋根の設置工事はリスクがいっぱい!注意点を確認
建売のバルコニーに屋根を後付けする場合のリスクと注意点
ゼロキューブにバルコニー屋根は必要でしょうか?
なしタイプのバルコニー屋根を設置することのメリットとデメリット
ガレージの屋根部分をバルコニーとして活用するアイデア
バルコニー屋根は「可動式」にこだわるべき?
コーナンでバルコニー屋根を設置するのはホントにオトク?
バルコニーに設置するテント生地の屋根の良し悪しとオススメをご紹介!
賃貸でも設置可能なバルコニー屋根を探してみました。
バルコニーの屋根は“半分”がオシャレ!あえてそうする理由
屋根に目隠しを。バルコニーを自分流にカスタマイズ!
大阪でバルコニーに屋根をつけるなら。人気ショップはココ!
どんな色のバリエーションがあり、どの色が人気なのでしょうか。
シンプルなYKKapのヴェクター
豪雪地帯でも安心なバルコニー屋根を調査
知っておくべき建築面積の常識
バルコニーに屋根を後付け。これって建築基準法違反になる?
バルコニーの屋根が原因で雨漏り!家の保証はどうなるの?
バルコニーの屋根を手作りしたい!どんな方法があるの?
台風などの強風による被害やリスク対策
LIXILの売れ筋商品は?
後付けリフォームする方法とその場合の注意点
木製屋根の人気の商品をチェック!
ホームセンターで買うメリットとデメリット
布製の屋根の人気商品は?
屋根をつけることで得られるメリットについて