外壁塗装の種類 色

MENU

外壁塗装の種類と色はどうやって決めれば良い?迷った時は、ご近所さんを見よ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

家づくりやリフォームが迷ってしまうのが、外壁塗装の種類や色。

 

家の「顔」とも言える部分だけに、妥協はしたくない!という方が多いことでしょう。

 

そこで、外壁塗装の種類や色を考える上での基準や失敗を防ぐポイントをまとめてみました。

 

モダンでクールな外観の家にしたい?それとも、ほっこりあたたかみのあるナチュラル系?

 

家の外観は、外壁塗装の種類や色によって全然違った雰囲気になります!

 

外壁選びは材質×色

もし、自分が家を建てるなら?と想像してみることがありますが、外壁塗装の種類はたくさんあって迷います・・・。

 

この世界のことについては全くの素人なので、「そもそも外壁にはどんな種類があるのか?」「色はどこまで選べるのか?」「他のお宅はどんな基準で選んでいるのか?」ということが全くつかめないんですよね(涙)。

 

家をパッとみた時の印象を左右するのは「色」なので、やはり外壁というと色をどうするか?がメインの悩みになると思うのですが、同じ色の外壁でも家の印象が全く違っていたりすることもあります。

 

洋服と同じように、家の壁も「素材感」が大事なんでしょうね。

 

外壁の種類にはこんな種類がある

外壁塗装の種類を考える上で、まず知っておきたいのは外壁の素材のバリエーション。

 

よく耳にする壁材としては次のようなものがあります。

 

【モルタル壁】
砂・セメント・水を練り混ぜて作る建築材料を使ったいわゆる「塗り壁」で、南欧風のナチュラル感が魅力です。

 

塗装には、吹き付け系の塗料が用いられます。

 

外壁のアクセントとして、部分的にタイルや石を貼っているお宅も多いです。

 

塗料としては、ウレタン塗料でもシリコン塗料でもOK。

 

耐用年数重視ならシリコン、コスト重視ならウレタンを選ぶと良いでしょう。

 

 

【サイディング】
工場で作ったパネルのようなものを組み合わせて作る外壁。

 

レンガ調、ウッディ調、メタリック調などいろんなデザインを楽しむことができますが、「偽物感はぬぐえない」という声もあります。

 

塗料としては、水性シリコン系塗料がよく使われるようです。

 

 

【金属板】
アルミニウム、亜鉛、シリコンなどでメッキ加工された「ガルバリウム鋼板」が有名ですね。

 

その名の通り金属製の外壁材で、費用が安く耐火性や耐候性に優れている点が特徴的です。

 

塗料の種類としては、アクリル樹脂塗料、アクリルシリコン樹脂塗料が使われます。

 

 

【板張り】
木材本来のナチュラルな風合いを生かした外壁です。

 

外壁塗装の色は、下地となる木材の色に応じて考えたほうが良さそうです。

 

木目が出てしまうので、それが嫌な場合は2度塗り必須ですね。

 

「屋外 木部用」という塗料がオススメです。

 

色の種類はいっぱいあるけれど・・・?

外壁の素材が決まったら、次は色ですね。

 

「素材が金属系でハードな印象だから、色はやわらかい色にしたい」「ウッディな外壁だから、あえてクールなブラックにしたい」・・・人それぞれ、いろんなイメージがあると思います。

 

ただ、外壁塗装の種類は数えきれないほどありますが、全ての家の外壁が違う色というわけではありませんよね。

 

奇抜な外壁は目立ちますが、だいたいは街並みに合う、落ち着いた色になっています。

 

私たちの心は、自覚している以上に視覚による影響を受けていますから、あまりに派手過ぎる外壁の色は心身に悪影響をきたしてしまいます。

 

家づくりの基本は「家族が安らげること」ですからね。

 

結果的に、白やベージュ、クリーム系、ブラウン系などを選ぶお宅が多くなるようです。

 

風水的な観点で考えてみても、これらは「土」や「金」の気を持つ色で、地に足のついた開運効果が期待できます。

 

ちなみに、色というのは蛍光灯の下で見た印象と太陽光の下で見る印象がかなり違ってきます。

 

カラーサンプルブックを見て即決するのではなく、モデルハウスを見に行ったり、ご近所の外壁の色を参考にするようにしましょう。

 

そうすることによって、「思っていた色と違った」という後悔を避けることができます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

同じカテゴリの記事

建てるならこんな外観はどう?街で見かけたおしゃれな家
家の外観にも遊び心を!こんなアクセントで、「メイク」を楽しもう。
差をつけるならどこで?アメリカンスタイルな外観の家づくり
忘れていた大自然のぬくもりをマイホームに!ウッド調の外観の魅力
自宅でリゾート気分を楽しもう!アジアンテストな外観の家
気分は南欧!オレンジ色の外観の家を作るための予算は?
家の外観も「イケメン」風に(笑)!“かっこいい”の定義とは?
「車庫」なんて言わせない!オシャレなガレージの外観をチェック!
どこをどうすれば「かわいい家」になる?工夫すべき外観のポイント
センス次第ではダサイ家になっちゃう!「カントリー調」の落とし穴
サイディングを使った家の外観ってどう?気になる費用にも注目!
手描きイラストなんて古い!家の外観シュミレーションの最新技術
「シンプルモダン」がキテる!家の外観で失敗しないポイントは?
こんな素材、こんなデザイン!スタイリッシュな家ってこんな感じ
外観デザインで遊べるのが魅力!セキスイハイムの家づくり
部分使いで家の外観センスをググッとUP!タイルの活用法
コスパの高さはピカイチ!実はスゴい、タマホームの家
日本が誇る世界のトヨタ。家の外観にはどう生かされているの?
単なる「モダン」とは違う!ナチュラルモダンな家の外観って?
グッドデザイン賞受賞の実力派!ミサワホームの家の外観にご注目!
匠の技が光るマットな質感!モルタル外壁の魅力と費用相場
ゼッタイ後悔したくない!家の外観リノベーションの成功ポイント
家の外観が洗練される!レンガ調の外壁材をセンス良く使うコツ
長く愛されるのはやっぱり欧風トラッド!家の外観で失敗しないコツ
格子ひとつで家の外観がセンスアップ!どんな使い方がオシャレ?
「個性的な外観の家」にご注意!誉めてるようで、実は誉めてない?
家の外観で後悔しているポイント3つ!どんな点がご不満?
家の「高級感」を出す鍵は「外壁の素材選び」にあり!?
家の外観が黒?個性的な黒い外観を楽しむためのポイント
家の外観で失敗したことランキングTOP5!やっちまった。。
住友林業の家、その外観の魅力に迫る!「木」と共に生きる毎日
家の外観コーデは色の組み合わせが命!と言われて・・・
巷で人気なのはどんな外観の家?ご近所さんを勝手にランキング!
青い外観の家|「スタイリッシュ」も「キュート」もどっちも叶う!
外観に石を使った家の魅力!これぞ本物のナチュラル志向?
積水ハウスの家、外観デザインが凄い!
家の外観に「赤」を取り入れると、毎日を前向きに過ごせる?
ステキな家づくりは外観の選び方から。成功のためのポイントは?
大和ハウスの家の外観“つかみ”が弱いのが特徴?
中庭のある家ってどんな外観?建築費用を安くするためのポイント
太陽に愛される明るい外観。あこがれの南欧風の家について教えて!
家の外観がヤバい!犯罪に巻き込まれない家、外壁防犯対策
北欧の家、外観にに学ぶ「機能性」北欧の家は外観が色々と凄い!
人気の「和モダン」なルックスの家。特徴は?費用の相場は?
ピンクベージュの外壁で良いご縁を呼び寄せよう!センスよく見せるポイントは?
ベージュの外壁が人気?ベージュ外壁の魅力と注意点
黒い外壁って風水ではどう?実はクセのある黒色の外壁と風水の関係
外壁の色選びに風水を活かそう!家族の運気が上がる?外壁の色
茶色の外壁で家内安泰!センス良く見せるコツは配色に?
外壁塗装の人気色は?勝手にランキング!
緑色の外壁は平和主義者の証!?センスよく魅せるためのポイント
透明な外壁塗装で大切なマイホームを集中ケア。新築の潤いを取り戻せ!
新築するなら白い外壁で!フレッシュ感を長くキープするにはどうすればいい?