キッチン リフォーム アイランド

MENU

オープンなアイランドキッチンにリフォーム

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

最近、キッチンを「アイランド」と呼ばれるタイプにリフォームする方が増えています。

 

見た目に開放感があるばかりではなく、実は意外なメリットもあるってご存知でしたか?

 

話題のアイランドキッチンへのリフォームについて、メリットとデメリットをまとめました。

 

そもそも、「アイランド」とはどのようなタイプのキッチンなのでしょうか?

 

おそらくみなさんも、TVや雑誌で一度は目にしたことがあるはず!

 

「アイランドキッチン」ってどんなもの?

従来型のキッチンだと、シンクやコンロは壁と向かい合うような形で設計されていましたよね。

 

アイランドの場合は、それらのスペースが、部屋の中にまるで「島(アイランド)」のように独立しています。

 

つまり、右から左から、前から後ろから、どこからでもキッチンスペースにアクセスできるというわけ。

 

リフォームすることでキッチンスペースが非常に開放的になるので、料理をしながら家族とおしゃべりができたり、遊んでいる子供の様子に目が届きやすかったり…と、ママにとっては何かとメリットが多い設計なんですね。

 

どんな点が魅力なの?

アイランドキッチンの最大の魅力は、キッチンスペースが「開かれたもの」になるということ。

 

例えば、従来型のキッチンだと二人で立って作業しているとお互いが邪魔になって動きたいように動けなかったり、会話が途切れた時に気まずい雰囲気になったり…。

 

仲の良い夫婦や親子ならさほど問題ないでしょうが、嫁姑の関係だとお互いにやりにくいものですよね。

 

その点、アイランドキッチンなら左右どちらからでも出たり入ったりできますし、部屋には他の家族もいるでしょうから閉塞感を感じることもありません。

 

二世帯住宅へのリフォームをきっかけに、キッチンをアイランドに…というご家庭も増えているそうですよ!

 

リフォームでの注意点

ただし、それだけ自由度が高いということは、スペースも広く取らなければいけないということですよね。

 

アイランドキッチンへのリフォームの場合は、従来よりも広い面積を用意する必要があります。

 

そのために、ダイニング部分が狭くなってしまうことも…。

 

これを避けるためには、キッチン部分とダイニングテーブルが一体になっている(カウンターのように対面している)タイプを選ぶと良いですね。

 

また、揚げ物をしている途中に子供がキッチンに入ってきて、やけどをした…なんて事故のリスクも高まります。

 

お子さんがある程度大きくなってからのリフォームを検討したほうが良いかもしれませんね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

快適性で使いやすいタカラのキッチンにリフォームしたい
リフォームしてキッチンを作るならクリナップ!
キッチンの壁紙リフォームで料理が映える!
シンクが大理石!?進化するキッチンリフォーム事情
キッチンを対面式にリフォームする場合のデメリット
キッチンのリフォームするなら食洗機は付けたほうが良いの?
キッチンを人気の北欧テイストにリフォーム
主婦泣かせの排水溝カゴの汚れ><;賢い対策はないの!?
キッチンがカビ臭い(;_;)その原因と対策は?
キッチンの排水溝用ごみ受けを買うときの注意点
意外と知らないキッチン排水溝のトラップの仕組み
触りたくないキッチン排水溝のヌメリをどうする?
キッチン排水溝の詰まりはネットで予防だ
キッチの排水溝とパイプから嫌なニオイが!なんとかしたい!
清潔なキッチンの排水溝は、ふた選びから!
緊急事態発生!どうする?キッチンの排水溝トラブル修理
排水溝掃除の定番!重曹の使い方を正しく知って、有効活用
キッチンの排水溝から水漏れ?!原因と的確な対処法
キッチンの排水溝用洗剤で選ばれているのはこんな洗剤!
なんとキッチンの排水溝から虫が!考えられる原因と対策
キッチン排水溝用の網で細かい生ゴミもしっかりキャッチ