外壁 トタン 張り方

MENU

チャレンジ、外壁リフォーム!トタンってどうやって張る?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

「切って打ち付けるだけ」の簡単そうな作業に見えますが、トタン板を張るのは結構コツが要る作業。

 

しかも最近は、トタンの人気が下火のため、張り方について解説しているサイトも少ないのが現状です。

 

トタンの外壁材には種類がある

まず、トタンの外壁材にもいくつかの種類があることを知っておきましょう。

 

種類によって張り方も違ってきます一つ目は、「角波」と呼ばれるタイプ。

 

これは、表面に取り付けビスの頭が見えるタイプのトタン外壁です。

 

工場やお店の外壁などでお目にかかる機会が高いと思います。

 

次に、「スパンドレール」。

 

角波とほぼ同じですが、ビス頭が表面から見えず、見た目がスッキリしているのが特徴的。

 

住宅の外壁に多く見られる種類です。

 

3つ目が、「金属サイディング」。

 

これ、最近増えているタイプの外壁です。

 

断熱材としてウレタンが裏打ちされているので、家のバージョンアップを図るリフォームに最適!

 

イマドキ、トタン外壁って古い?

最近は、住宅街を歩いていても、トタン外壁のお宅を見かける機会が少なくなりましたよね。(金属サイディングは別ですが)トタン外壁は断熱性がないことい加えて、錆やすく、劣化すると家の外観がチープになるというデメリットもあるため、近年では人気も下火…。

 

リフォームの際にも、サイディングや漆喰などに張替える方が多いためか、トタン外壁の張り方について解説しているサイトも少ないようです。

 

ただ、あの独特なレトロ感にはコアなファンも多いですし、小屋や倉庫の外壁としてはまだまだ使用価値も高い!

 

管理コストも安く上がりますし、「風雨から荷物を守る」という目的であればトタン外壁で十分です。

 

こんなサイトを参考にしてみよう!

トタンの張り方について図を見ながら研究したいのであれば、大手ホームセンターの「Homac」の公式サイトが便利です。

 

「トップ>快適生活ガイド>波板の張り方」が役に立つと思いますよ。

 

使用する工具の紹介はもちろん、一つ一つの工程が図解されていますので、これを参考にすれば素人の方でもdiyでトタンを張ることができるのではないでしょうか。

 

また一般の方がdiyでトタン外壁を張った事例を紹介しているブログも参考になります。

 

サンダーを使ってトタンを切断し、ビスで打ち付け、サッシとトタンの隙間をシーリング材で塞いで…という一連のプロセスが写真つきで解説されていて、かかった費用まで細かく紹介されていたりします。

 

参考に、色んな方のブログをチェックしてみましょう!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

トタンの価格
錆に弱いトタン外壁。定期的なメンテナンスが必要だ。トタン以外の外壁に比べれば比較的安いのだろうか。それでも工程は3回あり、意外と手間がかかるんですね。
リフォームする前に
安さ重視では失敗ありかもしれません。見た目良くても、中はガタガタ…ではいけませんよね。手抜き工事をされないよう、他社比較検討を忘れずしたいです。
DIYできるのか
張替えは無理でも、塗替えなら…。高いクオリティーを求めるのであれば、業者に頼んだほうが良さそうですが。ある程度、日にちがかかるのを覚悟し、地道にとりかかるのがポイントになりそうです。
トタンのサイディング
トタンは古い?やっぱり今風のものが…。そんな時はサイディング。これも手抜き工事をする業者には注意が必要。しっかり下調べをしましょう。
張替えの相場・工期
外壁張替えは、失敗をして予算オーバー…なんてことにならないように、業者に頼むが確実!費用は業者によってマチマチ。複数社に見積もり・施工例を依頼し、検討しよう。
色は明るめに!
トタン外壁はチープに見え、且つ、劣化を放置すれば、ますます古臭く見えてしまう。今は、様々な色があるようですし、思いきってイメージチェンジをしてみるのも良さそう。
デメリットがあります。
トタンはチープに見えがち…。そして、デメリットも…。しかし、チープに見えない色選び、定期的にメンテナンスを施すことで、見栄えが良くなる。まぁ、いいか…と、放置は1番いけませんね。
小屋の外壁にはピッタリ
小屋はトタンで十分です!家に比べれば小さくDIYしやすい。色んなサイトをチェックして、自分でチャレンジしてみよう!
下地処理
見た目良ければ全て良し…。ではなく、下地良ければ全て良し。ですね。何ごとも基礎が大切。そのように感じます。
白くなってきたら
トタン外壁要注意!その白錆び、劣化の証拠。早めリフォームで、劣化を食い止めましょう。
アサヒペンの塗料を塗る
めんどくさがり屋の皆さん、朗報です!錆の上から塗れる塗料が!カラーバリエも豊富。お金はかけたくないが、自分でやるのも…と思っている方、一度調べる価値有りですよ。