窓 断熱 暑さ対策

MENU

窓の断熱性を高めて真夏も快適!カンタン暑さ対策3選

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

真夏の暑さが年々、身体にこたえる・・・。

 

そんなみなさんにこの夏オススメしたいのは窓の断熱です。

 

開口部からの熱の出入りは思っている以上に多いため、家の中にいて「暑い」と思う原因は窓にあるケースが多いんですよ。

 

では、暑さ対策としてどんな方法が効果的なのか?

 

断熱&暑さ対策として実際に「効果があった!」と人気の方法を3つセレクトしてみました。

 

断熱性を高めるだの、暑さ対策だの。

 

なんだかとてもお金がかかりそうな工事をイメージしていませんか?

 

しかし、実際は数百円~数千円のプチプラ対策でもお部屋の快適性は大きく向上するのです。

 

窓の断熱。人気No1はなんといっても伝統的なアレ!

部屋の暑さ対策としては、なんといっても「日差しを遮る」という方法が効果的。

 

じりじりと照り付ける太陽光をカットすることで、確実に部屋の温度上昇を食い止めることができます。

 

そこで定番の断熱グッズといえば、なんといってもすだれ!

 

ネット通販だと1,000円以下の商品もあってお値段も良心的です。

 


天津すだれ(よしず) 88×280cm

 

レビュー評価も、「100均のちょっと頼りないすだれとは違ってある程度太くてしっかりしている」「これをつけると涼しいし、見た目も安っぽく見えない」と好評価する声が多いですね。

 

なんだかんだいっても、古くから伝わる暑さ対策ってスゴイ!

 

見た目にこだわるあなたに。こんなスプレーもあります。

「いやいや、うちは外観がプロバンス風だから。すだれはミスマッチでしょ!?」

 

そんなみなさんには、窓の断熱性を高めるスプレーなんてどうでしょうか。

 


結露抑制 夏はヒンヤリ 冬はポカポカ 窓用省エネスプレー 寒い暑いその時

 

エアコンをつけていてもスイッチを止めるとじわりじわりとまた暑くなってくる・・・というその原因は、窓ガラスの熱伝導性の高さにあります。

 

このスプレーは、シュッと窓に吹き付けて乾拭きすることで(建物の内部から)ガラス表面に特殊なコーディング層を形成し、窓からの熱の出入りを抑えることができるんですよ。

 

断熱性UPで冷暖房の効率も上がりますし、暑さ対策だけではなく結露を防止することもできるんだとか!

 

水拭きしたり乾拭きしたりしても効果は落ちず、断熱効果は約1ヶ月持続するそうです。

 

これなら塗っていても目には見えないので、インテリアを損なう心配もありませんね。

 

インテリアも楽しみながら断熱できる!断熱フィルム

しかし、月に1回スプレーを塗布しなければいけないのってちょっと面倒くさくないでしょうか?

 

そう思ってしまうのはズボラな私だけかもしれませんが、忙しい日々の中では「今月、塗り忘れてた~」ということもありそうな感じがするんですよ。

 

そんな私がプッシュしたい暑さ対策は、窓に貼るタイプの断熱フィルム!

 

太陽の放射熱を効率的に反射・吸収してくれるので、冷暖房の効率がググっとUPするんです。

 

さらに、有害な紫外線を98%以上もカットしてくれるので家具やフローリングの日焼け対策としても重宝するアイテムなんですよ。(もちろん、自分の日焼け対策としても!)

 

こちらの商品ならオーダーカットなので自分で切る必要がなく、私のような「ぶきっちょさん」「めんどくさがり屋さん」でも安心!

 


【遮熱フィルム】凹凸ガラス用 OTE50(ロール巾960mm) 窓ガラス 断熱フィルム

 

他社だと柄付きのものもあるので、インテリアの一部として楽しむというのもアリでは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事