モアライフ灘 外壁塗装

MENU

古いのに新しく見える!外壁塗装のマジック

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

中古物件がなかなか売れない!

 

…そんな時の裏ワザが、「外壁塗装で建物のイメチェンをはかる」というもの。

 

見るからに古くてみすぼらしいマンションは、イマドキ、流行りませんって!

 

築年数のわりにキレイ!

阪急神戸線王子公園駅から徒歩10分、灘区の瀟洒な住宅街にあるモアライフ灘は、古臭さを感じさせない清潔感のある外観が魅力。

 

パッと見た印象では、とても築18年(2005年完成)には見えません!

 

…というのも、外壁塗装でリフォームされているからなんです。

 

薄いブラウン系の色調の外壁は、変に個性が強すぎず、町の景観にもしっくりなじんでいるので、「頑張って塗りました!」「どう?これで新築っぽく見えるでしょう?」といった“痛い”アピールを感じさせません。

 

オシャレだけど「浮いてない」のが魅力

古い物件をリフォームした例を見てみると、なんだか無理に明るいカラーを使って塗装していたり、背伸びしてタイル貼りにしたりして、「入居者を募るために頑張っちゃいました」という裏事情が見え見えです。

 

しかし、モアライフ灘の外観塗装はあくまでナチュラルでシンプルなので、景観から浮いていない&妙な「必死さ」も感じらないという点でマンションリフォームの成功事例と言えるのではないでしょうか。

 

なんでも、「アロンウォール」という工法を使っているのだそうで、炭酸ガス、水分、塩化物イオンの浸入をブロックしてくれるのだとか。

 

それはつまり…耐久性が高いということですよね。

 

ちなみに気になる間取りは、3LDK。

 

6帖の洋間が2部屋と、6帖の和室が1部屋という構成。

 

これで販売価格は1760万円。

 

ペットの飼育も「可」なので、愛するペットとの新居をお探しの方は要チェック。

 

最新の外壁塗装で安全・安心!

最近の外壁塗装リフォームは、単に色を塗り替えるだけの目的で行うわけではありません。

 

機能性の高い塗料が数多く開発されているのに伴い、断熱性や防火性、耐震性を高める目的で外壁塗装を施す例も多いんですよ。

 

モアライフ灘も例外ではなく、単純に「見た目の若返り」が実現されたばかりではなく建物の強度自体も上がっているようです。

 

ですから、中古マンションとはいえ、安全対策はバッチリ。

 

モアライフ灘の購入をお考えの方は、この点も視野に入れて検討してみてください。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

セキスイハイム
家の第一印象は、なんといっても見た目…いわゆる外観で決まります。オシャレなものからシックなものまで幅も広い。魅力ある外観にしたいですね。
ミサワホーム
外壁リフォームにはある程度の費用はかかる。そこで、納得のいくものにするためにも各社比較をし、我が家に合う外壁を施してくれるところに頼みたい。
パナホーム
機能性の向上に加え、見た目もオシャレ。まさに一石二鳥ですね。自然の力でお掃除できるのも素晴らしい!候補の一社にいれてみては?
積水ハウス
それぞれの特色の出るところ。積水ハウスはわかりやすい?!シュミレーションもできるときたら、やるしかない。難点はクレームが起きやすい…。