玄関ドア リフォーム 引き戸 YKK

MENU

玄関ドアをリフォ-ムで引き戸に変える場合の注意点

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

引き戸といいますと、昔ながらの和風の家を思い浮かべてしまいますが、実は最近は非常にモダンな引き戸が出現してきています。

 

毎日出入りする家の玄関ですが、いつも苦労するのは開き戸の玄関ドア。

 

荷物をもっているとちょっといつも不便を感じます。

 

私の場合特に、夏前と冬前にマイカ-のタイヤを入れ替えるのですが、開き戸だと本当に不便です。

 

開き戸の開くためのスペ-スが狭いのと開けっ放しにできないことです。

 

ドアストッパ-などで開けっ放しにできる住まいもあるようですが、やはりドアそのものが邪魔になるんですね。

 

引き戸の玄関ドアだとどんなによかったかと思います。

 

引き戸の場合、和風の住まいだけだと思っていましたが最近は洋風の住まいにも十分あうようなおしゃれな引き戸がたくさん出現しています。

 

引き戸の玄関ドアリフォ-ムは、どんな種類がある?

引き戸には種類があります。

 

片側だけ開ける設計の片開き扉は、引違ではなく片側だけ開くタイプですが、二枚扉、三枚扉は二枚もしくは三枚の扉がそれぞれ引違できる引き戸です。

 

特に三枚扉の場合、全開にすると相当大きな開口スペ-スが確保できるため、大きな荷物も手軽に出入り可能です。

 

さらに、表引き込み扉というのがあって、開いた扉がそれぞれ両側の戸袋もしくは壁の中にすっぽりと納まって、こちらも開口部が十分に確保できます。

 

引き戸へのリフォ-ムメリットとデメリット?

前述したように引き戸は十分な開口部を確保できるのがもっとも大きなメリットではないかと思うわけですが、単に開口部を確保でるだけではなく、開き戸だとどうしても邪魔になりがちなドアそのものが、邪魔にならないというのも大きなメリットです。

 

強い風にあおられて指を挟んでしまうという危険性もありません。

 

ただ逆にデメリットをあげますと、まず気密性が劣るとよくいわれています。引違部分にどうしてもわずかなスペ-スができてしまうことと、さらに上から吊ったり小型の戸車で支えられる構造においても気密性がわるくなってしまっているポイントのひとつです。

 

下にレ-ルがあるので、そこにゴミがたまったりすることもデメリットです。

 

戸袋部分にもゴミが入りこむ可能性があります。

YKKの引き戸を検討してみる

引き戸の玄関ドアといいますと、以前には純和風の住まいという形で範囲が絞られていました。

 

しかし引き戸の便利さが注目をあびて、よりいろんな場面で使われるようになってきました。

 

引き戸のもっとも大きなメリットは、風の影響を受けない、勝手に閉まらない、それに開いたドアが邪魔にならないなどがあげられます。

 

こういった特性は非常に広い範囲で生活が便利になるということが認知されてきたのかもしれません。

 

このYKKの玄関ドアが引き戸であることは、どんな活用の道があるのでしょうか。

 

YKKの引き戸の特徴

YKK自身が玄関ドアの引き戸で最適な活用方法として提案しているのは、まずビルトインガレ-ジに隣接した玄関ドアに引き戸を用いることです。

 

ここでなぜ引き戸なのかという理由は玄関ドアが開き戸であれば、その分狭いビルトインガレ-ジですと、開け閉めに支障をきたすということがいえます。

 

率い度ですと、開けた玄関ドアの扉は戸袋に収納されたり、外壁の位置側外側にスライドすることになります。

 

ですから大切なマイカ-に接触することになったり、通路を塞いだりすることがなくなります。

 

また開き戸のようにドアクロ-ザ-で自動的に閉まったりしませんから荷物の出し入れが非常に楽です。

 

仕事柄重たい荷物を玄関から出し入れする用事が多い方にとって、非常に便利ではないでしょうか。

 

さらに最近助成金の対象となることが多いバリアフリ-住宅にも実は綿密なつながりがあります。

 

例えば、クルマ椅子だと開き戸で入るとなると非常に苦労します。

 

その点引き戸ですと、難なく出入りすることが可能です。

 

YKKにかぎらず、引き戸がおすすめな理由

狭小住宅にもYKKの玄関ドアの引き戸はおすすめです。

 

それは、開き戸のように玄関のドアが邪魔になることがありません。

 

ですから狭いアプロ-チであっても開き戸の開くスペ-スを考慮に入れる必要がありません。

 

従って狭いアプロ-チであっても玄関ドアは十分に機能します。

 

唯一引き戸の弱点としえは、空調効率が悪い点です。

 

しかしYKKの玄関ドアの引き戸は断熱性能を強化することで襲われる確率がぐんとへります。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

外壁塗装の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

同じカテゴリの記事

玄関のドアノブが壊れた!修理する交換費用はいくら?
憧れのアンティーク仕様のドアノブ。気密性や費用大丈夫?
希望にあった玄関ドアの「選び方のコツ」って何?
ドア選びに失敗しない!安い玄関ドアを手に入れる方法
頭を悩ませる「玄関ドアの結露」その解決の方法とは?
網戸付き玄関ドアの注意点そしてメリットやデメリットは?
アウトレットの玄関ドアに注目!!大丈夫なの?
驚き!!玄関ドアの防寒対策でお部屋の温度が大きく変わる?
玄関ドアの防音性能を高めるために何をすればいいのか?
玄関ドアは中古でも充分活用できる!玄関ドアの買い方と売り方
風水的にOKな玄関ドアって?玄関ドアで失敗しないポイント
内開きの玄関ドアにメリットってある?防犯上はどう?
玄関ドアをオ-ダ-で新調した!オーダーリフォ-ムの注意点
玄関ドアを和風にするなら何を選ぶべき?実例から考える
玄関ドアの隙間風が寒い!古い家の隙間風対策
無垢の玄関ドアのメリットとデメリット!メンテナンスはどうする?
玄関ドアのリフォ-ムで雰囲気一新!木製と金属どっちにする?
玄関ドアの両サイド採光用ガラス窓が不安!防犯面は大丈夫?
玄関ドアを引き戸にするメリットとデメリットを検証!防犯面は?
本当に役立つ玄関ドアの防犯グッズを教えて!
玄関ドアをオ-トロックにすると防犯性は上がる?デメリットは?
電子キ-の玄関ドアって便利そう!デメリットはある?
玄関ドアをキ-レスにしたい!便利な反面デメリットもありそう。。
玄関ドアのリフォ-ム費用はどれくらい?リフォーム時の注意点は?
積水ハウス新築オプション玄関ドアでおすすめのものをご紹介
ト-ヨ-サッシの玄関ドアで不具合が起きた場合の対処法
パナホ-ムの玄関ドアはアフタ-サ-ビスに問題が!?
住友林業の玄関ドアおすすめスタイルは?片開きドアがお勧めな理由
玄関タイルの素材にはどんなものがある?おすすめ素材は?
玄関の壁の素材を工夫すれば想像以上の素敵な壁ができあがります
玄関の床は素材次第!玄関の床材選定には十分な時間をかけるべし!
玄関の天井の素材選びでリノベーションの完成度が左右されてしまう
トステム(リクシル)玄関ドア用網戸「しまえるんですα」が素敵!
鍵をおとした場合トステムの玄関ドア鍵の交換の費用はいくら?
トステム玄関ドア錠前が開きにくい場合の洗浄や修理の方法は?
トステム玄関ドアエスキュ-ブは防犯性能は高められるの?
トステム玄関ドアのオ-トロック機能のほかおすすめポイントは?
トステム玄関ドアセキュリティサムタ-ンにはどんな効果がある?
トステム玄関ドアのタッチキ-は本当に便利なのか検証してみよう!
トステムの玄関ドアを中古で購入するとどれくらい安くなるの?
トステム玄関ドアフォラードの製品スペック及び価格のまとめ。
YKKのこだわり防火タイプ玄関ドアの性能の秘密とは?
YKKの玄関ドアのカードキーとポケットキ-タイプ違いはどこ?
YKKの玄関ドア用網戸はどんな種類があるのかとその特徴は?
YKKの玄関ドアの修理方法流れを作業完了までご紹介します。
YKKの玄関ドアのスマートドアはどんな製品なの、取り付ける価値はある?
YKK玄関ドアのデュガードの特徴とおすすめする理由とは?
YKK玄関ドアの魅力と最新のピタットキーを見てみましょう!
YKK玄関ドアのポケットキーのメリットデメリットとは?